So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

春の兆し [風物詩]

 数日、風が強く、ほこりっぽい車で買い物に出かけ、スーパービッグにはいると鼻水が止まらない。
昨日も風邪が治ったのに、鼻水が出る時があったので、既に花粉症が始まっていたのでしょう。
駐車場の隅にはなんと砂利の中からフキノトウが芽を出していたのでびっくり。
三つだけ採取して、小さな一つは残しておきました。
分葱の根を鉢に植えておいたら、冬を越してようやく育ってきて、
畑の中には白い花が咲いていました。
風は冷たいけれど、春なのですね。
180224_152352.jpg
180224_151213.jpg180224_151657.jpg180224_151802.jpg
nice!(0)  コメント(0) 

血糖値を下げるため [健康]

 内科で血糖値を下げる薬をもらって三か月、2週間分の薬は結局飲まないで余っています。
処方されたメトホルミンという薬、一日三錠のところ、一錠の半分で効いた感じでした。
しかし、徐々に薬を飲むと気持ちが悪くなり、合わないことが判明。
では、と探したところ、同じような効果があって副作用もない民間茶を発見しました。
ルイボス茶とギムネマ茶です。
それを買って、日常的に飲むようにしたら、なかなかスッキリしています。
ウーロン茶や緑茶、珈琲、紅茶も飲んでおります。
 自然のものが一番なのですね。
船瀬俊介氏もちょうどいい本を発売していました。
「健康茶、もう薬もいらない、医者もいらない」
いろんな体調にいろんな民間茶で対応して健康を維持できると良いと思います。

なお、ガンについては、身体の中のあちこちに固まりができた状態と見ます。
それを柔らかくすればいいのですから、牛肉や豚肉を柔らかくするものを人体にも使えるのでは?、つまり重曹水を使えばいいのではと考え、時々、内臓が変、もたれる、ガンかなと思うと、夜寝る前に薄い重曹水をつくって飲んでいます(^^)
すると翌朝には治っているみたいな気がするのは、気のせいでしょうか。
イタリアの医師が、ガン治療に重曹を使っていて、世界中から患者が集まっているそうです。
しかし、ガンでもうけている効かない薬の会社などから、種々の妨害があるらしいのですが、医師はめげずに頑張っているそうな。
真実はなにか、本当に治る医学はなにかと既定概念を一度は疑ってみるのも良さそうです。



「健康茶」すごい!薬効  もうクスリもいらない 医者もいらない


「食べない」ひとはなぜ若い? 空腹でオン!「長寿遺伝子」の驚異


船瀬俊介の「書かずに死ねるか! 」新聞・テレビが絶対に報じない《日本の真相! 》


nice!(0)  コメント(0) 

不思議な出会い [不思議系]

先週、インフルだったので遷すといけないからと13日(火)に予定していた友人とのランチをキャンセルしました。
その時、姓名から気になっていたことを聞くと図星だったのです。
彼女は明治時代の有名人の子孫だったのでした。
名前を聞けば誰もが知っている有名人の孫になります。
出会った場所がまた、因縁ある場所で、例えば天皇陛下の孫に皇居前の広場で初対面するみたいな感じです。
今度会ったら、彼女の祖父母はどんな感じの人だったのか聞いてみたいと思っております。

数年前には大磯の知人宅で、明治時代の教科書で習った大臣の娘さんに遭遇し、
別の場所ですが明治の国文学者の孫にも会えたのです。

ペリーの六代目の子孫は、大磯の中学校で英語を教えていました。
アメリカから来日して、日本が気に入り、今では県立高校で教えておられます。

首都圏にいればこそ、いろいろな面白い出会いがあるのでしょうね。




明治女性の知的情熱―人物近代女性史 (講談社文庫)


自立した女の栄光―人物近代女性史 (講談社文庫)


nice!(0)  コメント(0) 

インフルエンザが速攻で治りました [健康]

38度以上の高熱と寒気が治った銀翹散て何?と調べてみますと、原料は金銀花、つまり、スイカズラ=忍冬、ハニーサックルだそうです。
養命酒のサイトで調べたのを転載させていただきますと・・・・、
金銀花は東洋医学でいう「寒」の性質を持つことから、「銀翹散(ぎんぎょうさん)」という、風邪、インフルエンザの薬に主薬として処方されています。日本では風邪薬といえば葛根湯が有名ですが、銀翹散は熱感が強い風邪に向いており、中国では親しみのある薬です。
欧米ではスイカズラの近縁種(ニオイエンドウ)をハニーサックル(蜜を吸う)と呼び、薬に用いたり、観賞用としても楽しまれています。ハニーサックルの香水もあるほどです。生薬名「忍冬」の由来は、文字通り冬でも葉や茎は枯れず、寒さに耐え忍んでいる様子からきたと言われています。また「金銀花」は、初めは白色の花が、2~3日経つと黄色に変わっていき、やがて白と黄色が入り乱れて咲くことから命名されたようです。
成分はフラボノイドであるロニセリン、ルテオリン、ロガニン、タンニンなどです。有効成分はクロロゲン酸で、血管拡張作用、収斂作用、抗菌作用、消炎作用が期待でき、また美肌にも良いとされ、化粧品にも配合されています。また煮出した汁を風呂に入れると、あせもや美肌などに効果があるといわれます。
民間では茎葉や花をお茶として飲んだり、花をホワイトリカーに漬けて金銀花酒を作ったりします。江戸時代、当時としては異例の長寿を誇った徳川家康は、焼酎・みりんなどにスイカズラを漬けた忍冬酒がお気に入りだったようです。忍冬は家康の長寿に一役買っていたのかもしれません。
また、日本国内で最古の神社の1つとされ、酒造りの神として知られる、奈良県桜井市の「大神神社」の鎮花祭(薬まつり)では、製薬業者が奉納する医薬品とともに、忍冬と百合根を供える儀式が続いています。参拝者には三輪山の忍冬と摂社である狭井神社のご神水で作られた忍冬酒が配られ、リウマチ等の関節痛にも効果があるとされています。・・・
(そういえば、お肌の状態が良くなった気がします(^^)
img_01[1].jpg
020.JPG
nice!(0)  コメント(0) 

インフルおそるべし [健康]

 昨日は振替休日だから、のんびりと思ってましたが、朝起きると暖房しているのに寒くて仕方ない。
熱のせいで寒い、は気づかなくて、洗濯が終わるとすぐに温まろうとさざんか温泉へ。
芯から温まったのですが今度は熱っぽい。咳も出る。
だるくて食欲もない、そこでようやくインフルかもしれない、と気が付いて、帰りには薬を買って帰宅。改源はあるけれど。
風邪には毎年一回くらいはひくけれど、それとは違う。
銀きょう散というのが目につき、昔飲んで効果的だったのを思い出して購入。
HACドラッグで買ったのは、ドリンクタイプで3本で千円程度。
以下のはクリエイトにもある粉末タイプです。
銀きょう散は、細胞の一つ一つがマイナス気分なのを少しプラスに持ち上げてくれます。
普通の風邪薬は、余計にだるくなって熱を上げたりするのでパス。
あとはキレートレモンやグレープフルーツジュース、CCレモン、などを大量に買い込んで帰宅。

CCレモンや銀きょう散ドリンクを半分飲んで寝ると、もう熱が出てきたのか、寒気がして電気敷き毛布と布団や毛布五枚もかけているのに、冷凍庫にいるようなガクブル。
熱を測ると、38.2度。
寒気には波があるので、ゾクゾクと寒気が来た時に、これはウイルスの仕業だ、ウイルスには負けないと気合を入れてみました。
気合を入れたまま、じっとしていると、不思議なことに、寒気がひいて、徐々に普通の感覚に戻りました。
そして熱が下がり、夜の12時頃に起きて食欲も出てポテチを一袋食べてしまい、タモリ倶楽部を見てから一晩寝て今朝は元気、
だるさは残るけれど。
インフルはウイルスとの闘い、負けない気合が大事だなと思った次第です。
ネットで調べると、インフルエンザのA型みたいで、普通は三日から一週間熱が出るというので、
一晩で治せたのは、これは春から縁起がいい、です。
なぜか、週末にしか風邪をひかない、病気にならない、というジンクス?習慣がまた維持されてしまいました。


【第2類医薬品】銀翹散エキス顆粒Aクラシエ 9包


【第2類医薬品】銀翹散エキス顆粒Aクラシエ 9包


nice!(0)  コメント(0) 

和田竜人さんは伸矢くんではなかった [事件]

松岡伸矢くんのお父様のFBを見ることができて、いち早く情報を得られています。
土曜日に徳島県警が鑑定を保留するとしてから、抗議の電話が多かったせいか、急転直下、夜中に捜査員が来てご両親のDNAを採取していったそうです。
意外に早い鑑定結果が出て、昨夜FBでお父様は以下のコメントを出されました。
「DNA鑑定の結果が出ました。
テレビ公開捜査の身元不明の男性和田さんと私たち夫婦とのDNA鑑定の結果が出ました。
本日夜に徳島県警よりお電話いただきました。
結果は「親子関係が認められない」だそうです。
?マークが1つクリアできました。テレビ公開捜査もこれで一歩前進ですね。
引き続き和田さんの身元が判明されることをお祈りいたします。
私どももこれまで通り諦めずに長男をこの腕に抱くその日まで前向きに歩んでまいりたいと思います。
応援してくださっている皆様に心から感謝いたします。
p.s.
全く驚きませんでした。親の直感としてこの結果を予想していました。
面影と言うものはいくつになっても残るものと思っています。」
というわけで、私を含め、伸やくんだったらいいのに、と期待していた視聴者はがっかりしてしまいました。
事件は振り出しに戻ってしまいました。
20年以上前に、徳島県の山奥の家から消えてしまった4歳児の報道はテレビの特集で見ておりました。数か月に渡って何百人の警察や消防団が捜索しても見つからず、まさに神隠しのようでした。しかし、山にも川にも遺留品もなく、オソラクどこかで元気で生きているのではと推測します。いつか親子のご対面ができればとは思いますが、伸矢君が、まったく別の人生かもしれませんが、どこかで元気で生きていてくれるとしたら、会えなくても満足するしかないのかもしれませんね。
振り出しに戻ったのは、あの和田竜人さんもです。
三重県の父親だという人が名乗り出たらしいので、その結果待ちですね。
とにかく記憶喪失で戸籍も住民票もなく、正式な仕事につけないというので、和田さんもはっきりと解決できるといいのに、と思います。
nice!(0)  コメント(0) 

和田竜人さんは北沢ひさし? [事件]

突然、徳島県警がDNA鑑定の中止を発表した。
松岡伸矢くんではないということで。
しかし、少しでも可能性があるなら、鑑定すべきではないか、と怒りの声がネットではあがっている。
軟禁されていた時に唯一、おじさんが連れていってくれた歯科医の助手の女性が、和田さんはしんやくんに違いないとツイッターで言ってます。
毎回保険証を忘れたと大人のほうが言って、子供は電車がすきとか動物の話をしていた、顔も髪型も同じというのです。
ところが北沢という人は7年前に三重県のローソンでバイトしていて、そっくり、とオーナーも同僚も言ってます。
AKBのファンで有名で、ファン取材の中で、なんとミヤネ屋に出ていて、その顔はまさに和田さん。
一体、どっちが本当なのか?

どちらも本当だとしたら、自称25歳の彼と松岡しんや君の実年齢32歳の間の空白期間に彼は北沢ひさしとして、アルバイトしていたのではないか、と推測されます。

つまり、松岡伸矢くんは、4歳で四国の徳島から失踪し、静岡県の「おじさん」の家に軟禁されて
17年後に脱走、その後、三重県の一之宮でコンビニのアルバイト、その間、AKBのファンとして
マニアになり、ミヤネ屋にまで出てしまった。
北沢ひさしの名前でフェイスブックまでやっていたが、何かのトラブルがあったようで、2013年にぷっつりとフェイスブックをしなくなった。
そして2014年にガリガリになって倒れているところを保護され、住所も名前も忘れたとして
施設に保護され、力仕事をして過ごしている、となると、あまり矛盾もない。
本当に実名、北沢ひさし、という人だとしたら、中学や高校の同級生だという人が出てこないのも不思議で、つまり、脱走後にアルバイトをした時から世に出ていたと推理される。
とりあえず、警察は噂に左右されないで、科学的な鑑定をすれば、すぐに解決することだと思う。
が、しないということは、何か警察が隠したいことがあるのか、アメリカの映画「チェンジリング」みたいに警察のメンツを守るのではなく、彼や両親の人権を大切に守ってもらいたいものです。


チェンジリング [DVD]


nice!(0)  コメント(0) 

和田竜人さんは誘拐された松岡伸矢さんか? [事件]

1989年3月7日、徳島県貞光町の親戚宅にやって来ていた松岡伸矢くん(当時4歳)が親の目の離した40秒の間に忽然と姿を消した・・・。


 松岡伸矢くんの一家は茨城県牛久市に住んでいた。家族構成は父・正伸さんと妻・圭子さん、子供が長女、伸矢くん、次男(当時2歳)の5人暮らしだった。正伸さんはソフトウェア技術者として国産の電算機関関連会社に勤めていたが、牛久で家を買い、1989年はじめには外資系のコンピュータ会社に転職した。それまでは深夜残業・休日出勤ばかりで子供達と遊ぶ時間がままならなかったからだ。

 この年の3月5日、圭子さんの実母が急死し、6日に一家は徳島県小松島市で営まれた葬儀に参列した。そのあと一家は車で1時間ほど離れた貞光町の圭子さんの親戚宅を訪れ、この日はここに泊まった。

 翌7日午前8時頃、正伸さんは3人の兄弟と従兄弟の子供を連れて近所に散歩に出かけた。このあたりは標高200mほどの山間部の林道の終点近くにあり、公道から山の斜面に私道が延びて、その斜面に親戚宅は建てられていた。まわりに家はない。
 正伸さんは朝食前だったので10分ほどで散歩を切り上げている。子供達ははしゃぎながら、正伸さんについてきていた。家の玄関までの10メートルほどの石段を登った玄関先まで伸矢くんがついてきていたことを正伸さんは記憶している。伸矢くんはこの時、もっと散歩したそうだったため、正伸さんは抱いていた次男を家の中にいた圭子さんに手渡し、玄関先に戻ってみると、伸矢くんの姿はなかった。この間、40秒ほどである。
 伸矢くんの姿がみえないことに気づいた正伸さんは、すぐに周辺を捜したが、伸矢くんを見つけることが出来なかった。それから、家族・親類が近所を捜し回り、地元の消防団もこれに加わったが見つけることが出来ず、午前10時に警察に通報した。
 
 当初は山で迷子になっているのではないかと思われ、この日のうちに山間部で大捜索が行われた。貞光署からは全署員30名の半数が駆けつけ、県警機動隊、消防署員、地元消防団員に一般市民を加えた100人近くの人を動員、翌8日には200人を動員、その後3ヶ月捜索を続けたが、ついに伸矢くんを見つけることはできなかった。
 ちなみに伸矢 くんは4歳とは思えないくらい、しっかりしていた。自宅の住所も電話番号も年齢も家族の名前もみんな言えた。

・現場は町道の終点付近で外部からの出入りはほとんどない
・失踪時、100m離れた畑で農作業をしていた人は車を見かけなかった。
・松岡さん一家が親戚宅に到着したことや、伸矢くんがいたことは外部に知られていない
・周辺に交通事故の痕跡はない。
 貞光署ではそれでも以上の理由から「事件にまきこまれたケースは考えにくい」と徹底した周辺捜索を行った。

 誘拐当時の伸矢くんの写真を見ると、瓜二つというか本人に間違いないと思われます。
a0348309_1114998[1].jpg



nice!(1)  コメント(0) 

ニトリ会長の2018年経済予測大予言 [経済]

 業界の千里眼といわれているニトリ会長の大予言が出ています。
デパートスーパーが収益減、ホームセンターも減益、過剰になったコンビニも減益、
今はドラッグストアが収益増だそうです。
 なるほど、私も同じドリンクを買うなら、クリエイトのほうが安いとコンビニではあまり買わなくなりましたもの。
収益増は通信業界だそうです。
しかし、予想はなかなか厳しいです。
大型ショッピングモールも限界のようです。
アメリカを見てきて、アメリカに起きることは日本にも近いうちに起きるということは本当です。
かつて、1990年ごろにアメリカに滞在しましたが、大型ショッピングモールが盛んで、週末には良くレンタカーで行って、映画もあるし、いいなあと思っていたのが10年後には日本に隆盛となりました。
しかし、最近はアメリカのモールはさびれてきて、youtube には大型モールの廃墟映像が映っています。
日本もモールのお客が減少してきているようです。

 http://www.asyura2.com/17/hasan125/msg/609.html



nice!(0)  コメント(0) 

誘拐された和田竜人さん [事件]

 今晩特集された番組に出た和田竜人さん、4歳の時に両親の車で寝ていたら、誘拐され、目が覚めると知らないおじさんの家にいた、という。ずっと17年間も軟禁され、22歳でその家から脱走した。やせた姿で倒れていたところを発見され、今は保護施設に住んで働いている。
学校にも行かせられなくて、時々男が寝ている時にテレビを見て世間や会話の方法を学んだという。
こんな可哀想なことがあるのか、と思った。
たぶん、怖い大男は一人暮らしが寂しくて、たまたま駐車場で見かけた車の中で一人で寝ていた子供をとっさに誘拐したのだと思う。
 視聴者から寄せられた情報としては、コンビニで働いていた子に似ているというのは偶然似ていただけのようなガセネタ。
四国の徳島で、20数年前に4歳の子供がいなくなったという事件があり、それが通報された。
その子供の写真がゲストにだけ見せられたが似ているようだった。
ただ、年数が違うのは、4歳の子供がそこから過ぎた年数を間違えるのはあり得るから、それかもしれないと思った。
犯人は、「和田」、というのは、家を脱走するときに見た表札の名前を自分の苗字として名乗っているから。
そのおじさんという男は、足し算引き算、ひらがな、カタカナを教えてくれたらしいが、竜人さんは
頭が良くかなりしっかりしている。部屋にあった唯一の本は、「蜘蛛の糸」だった。
テレビを見たくらいで、家出したときに、道路の標識、静岡県とか愛知県を読めたから漢字もできるようだ。
四国の両親と対面できて、DNA鑑定で親子と判別できるといいのに、と思う。

アメリカ映画に似たのが二つある。
ミシェル・ファイファー主演の映画「チェンジリング」は母が留守にしたスキに家から誘拐されて数人の少年らとともに閉じ込められて変質者に奴隷のようにこき使われた。同じ年頃の少年が見つかって警察が大々的に発表するが偽物だった。
警察はメンツがあって、本物だと主張し、違うと主張する母親を精神病院に入れてしまう。
結末は言えませんが、アメリカで実際に起きた実話です。
アメリカで起きたことは日本でも起きるということでしょうか。
Deep end of ocean は、母親が同窓会で行ったホテルのパーティの最中に次男を誘拐された。
必死で捜索するも見つからず、夫婦は、その街に引っ越してまで探し続けた。
10年後に発見されたが、意外に近所の家で育てられていて、そこのおじさんにもなついてしまっていて・・・・という物語でした。



チェンジリング [DVD]


ディープエンド・オブ・オーシャン [DVD]


nice!(1)  コメント(0) 
前の10件 | -