So-net無料ブログ作成

垣下先生はマンホール研究家

今日みたいに暖かい日と昨日のように寒い雨の日が交互につらなり、徐々に寒い冬になれていきますね。
いよいよインフォトップブログが消えてしまったので、これからはヤフーのブログとこちらのブログで頑張って書いていきたいと思います。

 NHKのテレビをつけながら、書き始めたら、突然「神奈川県の県立高校の先生で」と流れ、垣下先生が出演されていました。びっくりです。
前に五領ヶ台高校で臨時に勤務させていただいたとき、1年ほど一緒に働いたことがある同僚でした。
 マンホール研究家として有名になり、マンホールの写真集という本も出版されています。
前に週末の深夜にタモリの番組にも出演され、そのときも偶然に拝見してびっくりしたことがありました。

 ちょっと志村けんに似てらっしゃる(失礼)風貌ですが、とても温厚で優しい先生です。
幼少の頃の何かがきっかけでマンホール大好き研究家になられたのでしょうね。
お伺いしたいところです。
 五領ヶ台高校は今は合併して無いのですが、今はどこか別の高校に勤務していらっしゃるのだと
思います。

  ますますお元気でがんばってください。


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

垣下 嘉徳

こんばんは。極めて久しぶりに自分を検索したら、もと同僚の方と。驚くとともに、エールを送ってくださっているにもかかわらず、全く反応できませんでした。失礼しました。
そうでした、志村と言われたこともありました。今は相模原の上溝南にいますが、あと半年で業界から去ります。その後はまだ未定です。

蓋に関しては下水道協会に四月から毎月一回。聖教新聞には隔週木曜を目指して、昨年10月から連載しています。穴にハマったまま抜けられません。蓋がしっかりしてるはずなのに。
by 垣下 嘉徳 (2012-10-25 19:56) 

cafebar

垣下先生、コメントを有り難うございました。
タモリと共演されたし、もう有名人ですね。志村けんより、ずっとハンサムだと思いますが似ているなんて失礼しました。
志村さんもお父さんが教育者だったそうで共通点あるのかな。
前に金目川の橋の辺で交通整理をしていらっしゃる時もお見かけしました。
下水道協会や聖教新聞にも連載されているのですね。すごいですね。
あの頃は、五領が台には芸術家が多かったと思います。
今年は非常勤で五領と従兄弟みたいな所におります。
またどこかでお会いできることを楽しみにしております。
有り難うございました。

by cafebar (2012-10-28 19:59) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0