So-net無料ブログ作成
検索選択

バス旅やバイク充電旅 [社会情勢]

 今日は午前中に出かけて午後3時過ぎ帰宅すると、徳光さんのバス旅などを見ていた。
昨日は、ずっと出川哲郎氏のバイク旅をテレビで見ており、前に行ったところばかりなので、旅の復習。
掛川の事任(ことのまま)神社は富士山の金運神社で出会った不思議な女性に、願いがかなう神社だと教えられ、行ってみると本の出版ができた。その女性は句集を出版したそうな。
数年後お礼参りに行ったのだけれど、271段の階段を上った奥の本社はまだだったのでテレビで拝見できてよかった。いつかまた行かなくては。
浜松城、岡崎城、豊川稲荷のキツネ像、熱田神宮、どこも懐かしい。
最後の伊勢神宮は今年を含めて、何回もお参りに行ってきた。
最初は20代で一年間、神田の貿易会社員だった時、社員旅行で伊勢志摩へ連れていってもらった。
その時に伊勢神宮にお参りしたのだが、そのご利益があって教員試験に受かったのかもしれない?
貿易会社は盆と正月三日ずつしか休みがないので、休みの多い教員になりたいと思ったわけで・・・、しかし、今の教員は長い休みが無くなったようです(><)

 さて、今更ながらマスコミは北朝鮮からミサイルが来たらどうしよう、と騒いでいるが、前々から危険ということは色んなジャーナリストが言っていた。
 まして日本は54基の時限爆弾、原発で列島が取り囲まれている。
その一基にミサイルが降ってきたら、日本は終了なのだ。
原発の一基に、空を漂う膨大な人工衛星の部品やらのゴミが降ってきたら、それで原発は爆発崩壊する。七キロ以上の石隕石が降ってきても原発崩壊だそう。
 テレビで、いざとなったら、地下街とか頑丈なビルの中へとか言っているが、もし核ミサイルだったら地下街へ一週間避難したとしても、出ていくと放射能まみれになるという案配だから、どうしようもない。
 だから、安倍総理も夫妻のスキャンダルもあり、やけになって花見をして大笑いをしているのかもしれない。
 一般人は私も含めて一応ヘルメットでも買おうかと言いつつ、ミサイルなんて気にしてもしょうがない、と花見をして楽しんでいる。

可能性が高いのは韓国にミサイルが落下することらしい。
テレビのコメンテーターは、難民が日本へ押し寄せてきたら、どうするかなんて議論している。
まあ、その時はその時に考えなくては、です。

 3月からバスと電車通勤にして、歩いてみると、車では気が付かなかった景色が見えてくる。家々の庭に咲く花を見るのは楽しい。自分が世話をしないでも、しだれ桜やヤマブキやモクレン、水仙など色とりどりに咲いているのを見ることができて幸せ。
しかも歩く効果で、何十年と毎日車を運転していた弊害の右膝の痛みが治ってきたではありませんか。
 免許返納はまだとしても、そろそろ運転を引退してもいいころなのだと思う。
思えば、免許を取って運転を始めたのは22歳の時。
以来何十年、職場が駅から離れた山の上だからとか、忙しくて時間がないということもあって、車通勤を続けてきた。
そろそろ辞め時なのかもしれない。
通勤はバスと電車で不自由ないし、買い物は週に一回、肉、魚、米、納豆、豆腐、ジュースなど何でも一回百円で届けてくれる生協の宅配を取り始めたので、毎日の買い物は減り、駅周辺のコンビニなどで少し買う程度になった。青い野菜は近所の農家の庭先で済んでしまう。
農家の野菜はすごい、小松菜、のらぼう菜、タケノコ、夏ミカン、里芋、など量が多くて安い。感謝です。
 車は16年間使って、10万8千キロ走行、あちこち擦り傷があり、2月には駐車場の車止めの鉄棒にぶつけ、前のバンパーが半ばめくれてしまった。手で抑えて戻し、端はガムテープで止めている。
昨年の秋に車検をしたけれども、その前にエンジンを修理、今年はサイドブレーキを締めてもらい、などの修理をしている。先日、業者に廃車ですか、と見積もりをしてもらうと、なんと1900円で
売れることになり、廃車料金が浮いた。
昔、もっと若い車を廃車にして2万円くらい取られたことがある。比較して高い。
 あと少しで車を手放したら、少し出かけたい時のために自転車を買おうかと思っている。
坂ばかりの土地なので、普通の自転車では半分の距離は上り坂を押して歩かなくてはならないので
電動自転車がいいかなとアマゾンで見ている今日この頃です。
電動三輪車が14万円といっても、車を買えば税金がそれくらい取られるし、車検ごとにそれくらいかかるのだからまだましかもしれません。
 

電動三輪自転車 アシらくチャーリ MG-TRM20EBN(ノーパンク/スイング機能/LEDオートライト)


BRIDGESTONE(ブリヂストン) 2016年モデル アシスタベーシック A6B16 26インチ 電動アシスト自転車 専用充電器付


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0