So-net無料ブログ作成
検索選択

人類の終わりが近い? [地球の未来]

 youtube で誰かが1963年のエイリアンの映像を公開したそうです。
そのエイリアンとは、宇宙から来たのではなく、数万年も先の未来から来た未来の人類だそうな。
ということは、これから先も人類は滅亡しないで生き延びているようです。
ただし、1963年の映像に残っているエイリアンは二つのタイプの可能性があり、21世紀になると核戦争で人類はほとんど滅亡して、グレイ型になったアジア人だけが生き残り、その未来人がUFOに乗ってきたというのが一つ。
もう一つは、地球人は核戦争で全滅して、その前に月や火星に逃げた西洋人タイプが生き残ってグレイ型に進化して、五万年先から過去の地球に来たという説。
どちらかというと、全滅の可能性が高いようで、二番目の説が有力のようです。
では、核戦争は誰が起こすのか、オソラクあの人とあの人、とすぐに皆様の脳裏には浮かぶはずです。
気が短くて戦争が好き。
よくまあ、そういうトップがそろいましたね。
世界を破滅に導きそうな役者、悪役がそろったという感じ。
今はまだ口喧嘩程度ですが、いつなんどき始めるかわからない。
地下に800万円の核シェルターを作る余裕などないので、防空壕でも掘ろうかしら。
しかし、数時間でいなくなるB29とは違います。
直撃されなくても数週間、数か月は消えない放射能が地上を覆えば、どこにいても同じ。
たとえ核シェルターに逃げてもせいぜい3週間程度で地上に顔を出さなくてはなりません。
そしたら、すぐに放射能いっぱいの空気を吸って放射能だらけの食料を食べなくてはならないのです。
人類が滅亡すれば、来世もなくなってしまい、死の灰だけの地上に生まれ変わることなど不可能になります。
あるいは、金星人やオリオン星人に生まれ変わるのでしょうか。
いやはや、想像もつかないことになりそうです。





宇宙人に、いつ、どこで会えるか? ―地球外生命との遭遇


ぼくが宇宙人をさがす理由


人はなぜ宇宙人に誘拐されるのか?


マンガ 実録! UFO・宇宙人衝撃の新説


熱海の宇宙人 (ビームコミックス)


nice!(0)  コメント(0)