So-net無料ブログ作成
不思議系 ブログトップ
前の10件 | -

素敵な選タクシー [不思議系]

 数年も前のドラマで大好きなのがCSのファミリー劇場で放送されています。
バカリズムというお笑い芸人さんが原作者、そのタクシーに乗るとタイムスリップして失敗した数時間前の過去に戻ってやり直せる。特別料金を払えば、何度でもやり直せる。
主演は竹野内豊。
いろんなゲストが出てきて、それぞれの人生の公開する場面をやり直してほぼ成功する。
続編を作ってくれないかなあ、と思うほど面白い。
 11日は見逃しましたが、18日の今日は9時から深夜まで。来週の25日もシリーズで連続再放送をする。まだのかたは是非ご覧くださいませ。



nice!(0)  コメント(0) 

リウマチと遠隔ヒーリング [不思議系]

 NYのヒーラー小林健さんについては、おととい知ったばかりなのですが、いやあ、飛んでもない人がおられると思い、昨晩、小林健さんのブログなど検索していました。
すると、今晩(今は9月12日23時50分)、小林さんが遠隔ヒーリングをする、無料で、というので早速申し込んでみました。メルアドと名前とおおよその住所を書くだけです。数千人に光と波動とエネルギーを送ってくれるとか。
 時間は今夜の20時から45分間とのこと。仕事を終えて帰宅し、夕食後、たいてい疲れて居眠りしてしまう私は、遠隔ヒーリングが始まる前に一休み、と19時頃に寝てしまいました。
一旦、20時前に起きて波動を感じ、意識しながら、再度寝るつもりだったのですが、起きてみると丁度遠隔ヒーリングが終わった時間の20時45分でした。
あらあら、昼寝ならぬ夕寝は、1時間45分もしてしまったのです。
どうかというと、良くはわかりませんが、とにかく終わった時間に目覚めたのですから、効いたような気がします。
 というか、自己診断のリウマチについて理解できた気がするのです。
昨日、はっと気づいたことは、両手の神経の痛みが時々あり、それはなんと珈琲を飲んだ後だと気がついたのです。昨日は午後に珈琲を飲んで両手の痛みが増してきました。普段は朝のこわばり以外は痛みもないのです。そこで試しにプーアル茶を飲んでみると、痛みがなくなりました。
毎日午前中に一杯は珈琲を飲む習慣があり、それが午後の時もありますが、夜は眠れなくなるので飲まないようにしています。
20代末に十二指腸潰瘍と胆のう炎、膵臓炎を軽く経験してから、10年ほど玄米菜食で刺激物一切禁止として自然に治した経験があります。10年間、珈琲を飲みませんでした。辛子もワサビもカレーも禁止です。十二指腸に穴があきそうになったので、刺激物を飲食すると痛くなるのです。
 今度もまた珈琲を禁止にする時が来たようです。たまには良いのです。過去に禁止していた期間も、年に一二度の友人との喫茶店でのお付き合い程度なら自分に許可していましたから。
 これは人それぞれの体質ですから、反対に珈琲が体調を良くして病気を治すという人がいても当たり前だと思います。私の場合、過去の病歴のせいもあってか、しばらく珈琲をやめたほうがいいという結果になりました。8月末の健康診断の結果も血糖値高い、コレステロール多すぎでしたし。
今日は、ジャスミン茶、ライチ茶など、ウーロン茶系だけで過ごしてみると、指のむくみも痛みも消えて、手全体が軽くなったではありませんか。
 前に中華街で買ってためておいたウーロン茶系のお茶をテーブルに並べ、今日から、それだけとしました。沢山買い込んでいた割に飲んでいなかったのですが、これからは毎日飲みますのでまた中華街に行かなくては、です。
 ともかく、昼間はウーロン茶、寝る前は少しのワインか日本酒ということで試してみます。
 更に夜の遠隔ヒーリングで、治った気がしますので、今日はリウマチ終わった記念日としたいほど。あと二週間くらいしたら、内科で調べてもらうつもりですが、診断が楽しみです。




地上最強の量子波&断食ヒーリング これが未来医療のカタチ


ほっこりファミリー対談 ミラクル☆ヒーリング2  宇宙的しがらみの外し方


ハリウッド・セレブが頼るヒーラー《ケン・コバヤシ》と語らった これからの医療 サウンド・ウェーブ・テラヘルツの流れ

170922_124717.jpg


nice!(0)  コメント(0) 

五度の臨死体験 [不思議系]

昨日、特に用事はないのだけれど、買い物のついでにブックオフに立ち寄りました。
店頭に108円になった近藤麻莉恵さんの本「人生がときめく片づけの魔法」があったので、まず籠にいれました。話題になり、本人出演のテレビも見ていたので大体わかるのだけれど、本はまだだったのです。読めばまた、片づけと終活のやる気が出るかも。
ほかには、特にほしい本はないなあ、と一応ぐるりと回ったら、ピカと光る本があり、目次などを見て、これは買わねば、とすぐに籠に入れた本が「五度の臨死体験でわかったあの世の秘密」小林健著でした。
帰宅して夕食後、本の存在がすごい、ピカーと光ったまま、ですが、読まないでも中身がわかる気がしました。ストンと量子になって入ってきたのです。だから読まないでもいいな、と思いましたが、一応読み始めたのが深夜12時、幸い今日月曜が休みなので、3時までかかって読み通してしまいました。いやはや、二度の臨死体験の木内さんもびっくりぽんの五度です。
もういいでしょ、としつこいくらいの天国行き、女性の神様にも、いい加減にして何度も来ないで、と叱られたそうです。
1940年生まれのアメリカ在住のヒーラー、ハリウッドで有名な人で、俳優、女優、野球選手、歌手などに人気だそうです。
去年あたりから本が出ていてブームだったのに、まったく気が付かなかった、もしかして、お名前が小林健さんだからかも。同じ小林ケンという人を二人知っているので、(不思議研究所の小林ケンさんと木内さんのプロデューサーの小林ケンさん)、どちらかといえば、不思議研究所のケンさんかと思ってスルーしていたのです。
あるいは、新刊書店には滅多に行かなくなったからかもしれません。
 臨死体験は七歳の時、生まれ育った新潟のダムで溺れて湖底に沈み、翌日遺体が発見された、引き上げられた時、ロシア人の父がカバラの秘術で祈り続け、生き返った。
その時、天国に行って女性の神様に会った。
35年前に渡米してからも臨死体験は続き、死体となって緑色のビニール袋に入れられたり、棺桶に入れられて遺体安置所に置かれてから生き返り、一人で起きて帰ってきたとか、うそー、と言いたいほどの臨死体験。
 ヒーリング方法や病気の治し方、天国の様子、など面白い。
死んだら、分子がばらばらになって宇宙に行くので生まれ変わりはないが、たまに分子が集まって輪廻転生することもあるとか。故人の船井幸雄さんは近々生まれ変わりたいとおっしゃっているとか。
天国に行った船井さんや甲田光雄医師の霊と交流があり、何かと導いてもらっているそうです。
船井さん、甲田さんの霊と知り合ったのは、大阪の鍼灸師、森美智子さん(青汁だけで生きている)の紹介だそうです。
 いやはや、久々に衝撃の面白い本を読みました。
ほかにも、病を根本から治す量子医学、長生きしたけりゃ素生力をつけなさい、があり、最新刊としては、五度の臨死体験が教えてくれたこの世の法則、などがあります。


5度の臨死体験でわかったあの世の秘密


病を根本から治す 量子医学 古くて新しい魔法の健康法 (veggy Books)


長生きしたけりゃ素生力をつけなさい (伝説のマスターヒーラーがすべてを語った!)


おもしろブラザーズ対談 ミラクル☆ヒーリング こんなに凄い! 宇宙の未知なる治す力


5度の臨死体験が教えてくれたこの世の法則

170922_124811.jpg
nice!(0)  コメント(0) 

スピリチュアルな映画 [不思議系]

 前回、コーリングをご紹介しましたが、ほかにも、あまり有名ではないけれど霊界ご紹介みたいな映画があります。
 美人女優として有名なアン・ハサウェイ主演の「パッセンジャーズ」
飛行機事故に遭い、多数の乗客が死んだのに、アンたち10人ほどが生存します。
生存者はカウンセリングを受けつつ、元の仕事や生活を継続するのですが、次々と奇妙なことが起きて、カウンセリングに来る生存者が減っていくのです。
アンは、飛行機会社の陰謀ではないかと疑うのですが、最後に驚くようなどんでん返しが・・・
 Hereafter =「ヒアアフター」マット・デイモン、セシル・ドゥ・フランスほか出演
ヒロインは、恋人と南の島のリゾートで過ごしています。
ある朝、土産物屋を散策していた時、巨大な津波に襲われ、逃げるのですが、飲み込まれて深海を漂う彼女、あちこちにぶつかりながら、運よく助けられて生き残ります。
その後、不思議な男性の霊能者と出会い・・・・・
 この映画を見たのは2011年の春休み、暇なので一人で出かけた映画館、何を見ようか迷って選んだ映画がこれでした。その三日後に東北大震災が起きました。震災後、この映画は日本では上映禁止になり、今でもビデオやさんには恐らくありません。が、アマゾンからのお取り寄せまたはyoutube では見ることができます。
 アマゾンのDVD内容紹介では・・・・
「幼い頃から死後の世界と特別な繋がりを持つジョージ。臨死体験をしたジャーナリストのマリー。最愛の人を失った小学生のマーカス。死に直面した3人が出会い、生きる喜びを見つけていく姿を描いた、クリント・イーストウッド監督が贈る希望の物語。」
 Knowing = 「ノウイング」2009年作品
アメリカのある小学校で行事として、校庭から数十年前のタイムカプセルが掘り出されます。
ところがある少年がそこからもらった手紙には数字の暗号ばかり、その父親の宇宙物理学者ニコラス・ケイジが解読すると、その後の歴史上起きた世界の災害とその死者の数が書かれていたのです。
 その暗号の中に、日本を表す数字があり、ネットでは日本の災害を予言しているという説があります。
これも、ビデオやさんには滅多になく、アマゾンでお取り寄せかyoutube で見ることができます。



ヒア アフター [DVD]


ノウイング DVD


nice!(0)  コメント(0) 

東北大震災から以後の霊体験 [不思議系]

 少し前ですが、東北大震災以降に霊を見た人のお話をまとめた本が話題になりました。
大震災以降に現地のタクシー運転手さんが、6月なのに厚手のコートを着たお客さんが海岸までというので海岸には何もないし、誰もいないよ、というと「私は死んだのでしょうか」と言って消えてしまったとか、色んな不思議な霊体験があるそうです。
仙台の大学生が調査して卒論としてまとめた本が「呼び覚まされる 霊性の審査医学」。
そのほかで、最も評価が高いのは「魂でもいいから、そばにいて」という本で更に多くの霊体験をまとめています。


 
魂でもいいから、そばにいて ─3・11後の霊体験を聞く─


魂でもいいから、そばにいて―3・11後の霊体験を聞く― 無料お試し版


呼び覚まされる 霊性の震災学


nice!(0)  コメント(0) 

不思議なこと3連発 [不思議系]

先週末に二年間、行方不明だったエメラルドの指輪が見つかりました。
良く開けていた引き出しの中からキラリと出てきたのです。
印鑑などを取り出すのに良く開けていたのに、今まで出現しませんでした。
引っ越しのどさくさで小さなポリ袋に入れて、どこかにしまったのだけど、場所を忘れていたのです。
若い頃に一か月のアメリカ旅行をして、アラスカ経由で帰る時に免税店で、余ったドルの約五万円で買ったエメラルドでした。
好きな物なので、困った時でも売ってしまおうとは思わずにずっと保管していました。
(ダイヤは二回も売ったことがあります(^^)

緑色の宝石が光ると、ほっとして癒され、うれしくなりました。
引き出しの奥にしまっておくのではなく、なるべく身につけておこうと思います。

翌日、整理整頓していた時に同じ引き出しから見つけた古い富士銀行の通帳を持って、みずほ銀行へ。
数千円が記帳されたまま、約20年が経っている古い通帳と印鑑を持っていくと、なんとまだ預金は生きていて残高もあったのです。捨てないで良かったです。
みずほ銀行さんは大変親切に新しい通帳への切り替えをしてくれて、カードも再発行してくれるとか、更に古いカードも新カードが来るまで使えるようにしてくれました。
そして、その残高が、その日振り込む予定の金額とほぼ同じだったので、すぐにおろして振り込むことができたのです。

銀行は午後3時に閉店します。
その日は藤沢のみずほ銀行を目指して小田急線で向かいました。
家を出たのが1時半、駅まで徒歩15分、電車に乗って50分なのでギリギリでした。
乗り換えの相模大野で二人の車掌さんに、その江の島行きの電車が藤沢に何時に着きますか?と聞くと先輩の車掌さんが若い見習いさんに調べるようにと指示。
若い見習いくんは、しばらく分厚い時刻表を見て、2時58分です、と。
ありがとう、と言いつつも、駅から五分かかるみずほ銀行には間に合わないとがっかり。
出かける前に30分も昼寝をするんじゃなかった、と後悔しても後の祭り。

ところが、2時48分に着いたのです。
若い見習いさんの見間違いのようでした。江の島と勘違いしたのでしょうか。
急いで駅を出て地下道を通り、遊行通りの銀行に着いたのは2時55分で、滑り込みセーフ。
そこから、みずほ銀行さんのロビースタッフ、ベテラン女性が二人も三人も古い通帳と取り組んで
テキパキと切り替えてくださいましたので、感謝です。

それにしても、ミラクルのようなことが三連発でした。
エメラルドの発見、20年前の預金が生きていたこと。
銀行に間に合わないはずが間に合ったこと、の三つが嘘のようにリンクして起きたのでした。



(ミネトメ)Minetom リンク 指輪 18Kゴールドメッキ 高品質 エメラルド ジュエリー 宝石 ダイヤモンド 優雅 ブリンブリン


[ ハッピーボム ] 5月 エメラルド 誕生石 コンビネーション 天然石 パワーストーン ブレスレット 幸福 不老長寿 内周15cm


Hydro Flask(ハイドロフラスク) HYDRATION_ワイド_12oz 354ml (27エメラルド …)


象印 ( ZOJIRUSHI ) 水筒 ステンレスマグ 0.3L エメラルド【パカッと分解せん 小容量タイプ】 SM-EC30-GC


nice!(1)  コメント(0) 

保江邦夫氏講演会:相模大野 [不思議系]

本日、猛暑の中、保江邦夫氏の講演会に行ってきました。
昨年、参議院選挙に立候補します、という決起大会兼講演会を東京で拝聴して以来なので約1年ぶりです。
何か新情報があるかしらという単なる好奇心から参加しました。
とはいうものの、猛暑の中、正午近くに出かけるには勇気と準備がいります。
首に氷をまくタオルでは不足で、今日は水で濡らしたタオルを頭からかぶり、イスラム教の女性みたいなスタイルで出かけました。
駅までの15分でタオルはすっかり乾いてしまいましたが、顔も頭もすっぽり覆うのはなかなか効果的で涼しいです。
欧米での酷暑が移動してきて今後は40度50度になるかもしれず、熱中症対策は必須です。
しかし、相模大野は冷房の効いた電車に乗って30分、涼しい会場は駅から徒歩3分なので楽でした。
さて、保江先生のお話は、嘘のような本当の話、本当のような嘘の話?
6月末から7月7日までは人が変わる時期、変われる時期だった。
私の日記を見ると、普通どおりの仕事の日々で特段変わったことはなかったのですが、皆様はいかがだったでしょうか。
保江先生の知人の友人のお子さん、小学生の男子が交通事故に遭いました。
血だらけで病院へ運ばれたが傷もケガもなかった。内出血も何もない。
帰宅してみると、男子が母親に言ったことには、自分は死んだのだけど、安倍晴明が出現して
救ってくれた、とのこと。
その後、お経でも、祝詞でも一瞬のうちにすらすらと暗唱できるようになった。
しかし、6月末から7月7日までは安倍清明が、変わる時期に内在していたのでは男子の邪魔になるからと言って抜けたのでお経も読めなくなった。
スピリチュアル界では有名な佐世保の喫茶店アンデルセンが7月3日に突然閉店したこと。
保江先生は有名人と一緒に何回か行かれたそうです。800円以上のカレーやスパゲッティを頼むとみられるマジックショーと称してマスターがすることは、壁に貼ってあるメニューの写真から本物のハンバーガーを取り出して食べたり(壁の写真は消えている)
お客から百円玉を借りてペンで穴をあけて、抜いてから客に返すともとに戻っている、とか
マジックを越えた超能力みたいなこと、なので予約しないと行けなくて、この30年常に満席だったそう。佐世保 アンデルセン、と入れてネットで検索して調べると、様々な人の目撃体験があり、
例えばお客から借りた紙幣を瞬時に卵の中に入れて取り出してみると控えた番号と同じ紙幣だったとか、
そんな面白い喫茶店なら、閉店の前に一度行ってみたかった、でした。
しかし、閉店の理由はマル秘です。ヒントとしては、超能力者のジョー・マクモニーグルと同じような感じで、それ以上は言えません。
更に山口県の田布施の神社の話や福岡の神鍋の神社の話など、面白いお話が満載でした。
次回は横浜で7月24日にありますので、興味のある方はぜひどうぞ。
テーマは「世界を変えるたった一つの秘密」だそうです。会費は5千円、主催はナチュラルハンドアカデミーholos というところみたいです。



神と人をつなぐ宇宙の大法則 (理論物理学vs仏教哲学)


魂のかけら―ある物理学者の神秘体験


マインドフルネスとサムハラカード [不思議系]

ゆほびかにおすすめ本がありました


ゆほびかGOLD vol.32 幸せなお金持ちになる本 (CD、カード付き)


ゆほびかGOLD vol.34 幸せなお金持ちになる本


霊性・霊界ガイド [不思議系]

昨日、平塚で待ち時間があったので買うつもりはなくてサクラ書店に入ってなんとなくぶらぶらしていると、「別冊正論:物質世界の向こう側、霊性・霊界ガイド」という本を見つけ、パラパラと見ると面白そうなので思わず買ってしまいました。
死者の葬儀前に化粧をしてあげる仕事をしていた壇蜜さんの死生観、遺伝子研究の村上和雄氏、人は死なない、の東大名誉教授、矢作直樹氏、不思議な経験をしていた南こうせつ、黒金ひろしさんらが書いています。
中で特に興味深かったのは家田荘子の記事で昨晩遅くまで読んでしまいました。
家田氏には10年も前に四谷の駅ですれ違ったことがあります。ピンクのスーツで目立つ人なので
すぐにわかりました。大勢の人の中で彼女だけがぱっと浮かんで見えました。記事によれば、
彼女は子供の頃から霊が見える人だったそうで、ほかの人が見えないと知ったのは中学の頃だったとか。エイズの取材とボランティアにかかわっていたころ、エイズの知人や友人を多数なくしてしまった。ホノルルに住んでいたのだが、エイズで亡くなった人の霊が彼女の所に多数訪れてきて、肩や体に触れる、彼女はいてもいいのよ、と優しく接していたが、どんどん彼女のエネルギーが奪われていって、体が重く、日常生活にも支障をきたすようになった。日本に戻り、病院巡りをしても治らない。ある人に勧められて行をするようになった。水行、山行、滝行は現在まで続けていて例年、出羽三山、石鎚山、大峰山などでの登拝行を軽々とこなしている!
そして七年間、高野山で仏教の勉強をするようになり、高野山大学の大学院まで修了し、19年僧侶となり、大僧都で住職の資格を持つ。26年高野山本山布教師となり、金剛峯寺や奥の院でも法話をしている。行を始めたある日、浅草のロック座社長に頼まれて、昔の吉原の地へ導かれた。
吉原の大火で死んだ2000人の内、数百人が池で亡くなっていた。その霊が彼女によりすがってきた。彼女の手足にからみつく遊女らと客、彼女は成仏させてあげるのが使命と感じて、それ以来、毎月、読経のために吉原の池に訪れ、それが18年続いている。
いやあ、すごい人、神っている人なのだと思いました。

孤独という名の生き方 ―ひとりの時間 ひとりの喜び


昼、介護職。夜、デリヘル嬢。


聖地へ (幻冬舎アウトロー文庫)


女性のための般若心経 この世をよりよく生きる知恵




霊性・霊界ガイド  物質世界の向こう側―あの世を感じて生きる (別冊正論28)


西城秀樹:オーラの泉 [不思議系]

暑さでぐったりの猫です
160801_205852.jpg

youtube で10年前のテレビ番組オーラの泉を次々とみております。
昨晩は西城秀樹でした。
皆さまご存知の通りの大スターはお父さんに反対されて家出のようにして芸能界に入ったそうです。
けれどもひそかに応援していたお父さんとの愛と別れ、
大ヒット、YMCAが出る前に西城さんは不思議な夢を見たそうです。
手のひらいっぱいに金の粉がついている夢、
そして幽体離脱して自分の体を下に見て、いけない、と思ったら自分の体に戻ったこと。

結婚してから子供もできて、頑張らなくてはと思って体幹トレーニングなど厳しい練習を
水も飲まずに頑張った結果、脳こうそくになってしまった。
言葉が出ない、動作が遅れるなど、歌手にとっては致命的な障害を3年の厳しいリハビリで
回復したこと、
それから人生観が変わった。
水の入ったコップに手を出して飲めることの幸せ、
花や生き物がかわいいと思えるようになったこと、
生きているだけでも幸せと思えるようになったこと、
常に変わらぬ愛で支えてくれた妻への感謝、
病気になったからこその感謝がいっぱいの人生になったようです。

スターなのに、気取ったり威張ったりしないで素直にリハビリに励んだ西城さん、
その素直さと純粋さが彼の命を救ったのだと思います。




前の10件 | - 不思議系 ブログトップ