So-net無料ブログ作成
男女のジェンダー ブログトップ

夫の皿洗いー鳩山総理もしている [男女のジェンダー]

 ある50代のお母さんが娘の彼氏が泊まりにきたとき、自分の布団を朝たたむこともしない、食事を食べても流しまで下げることもしない、食べたらそのまま、まして皿洗いなんかしない、布団は娘がたたんでいた、ということで憤っていました。
 それを70代の女性に話すと、それくらい当たり前じゃない、夫なんて上げ膳据え膳当たり前、縦の物を横にもしなかったわ、40代の息子もそうよ、とのこと。
かと思えば、スマップスマップで登場の鳩山幸さんのご主人つまり総理は、朝食後いつもいいというのに皿洗いをしてくれるそうです。
食事を作ってくれたのに皿洗いくらいしないと申し訳ない、と。
会場からは拍手が起きました。
なんてかっこいい総理なんでしょ、というのが女性の拍手だったのかも。
60代にしてはフェミニスト、なのはアメリカ留学生活が長かったせいでしょうか。

 しかし、私は皿洗いをするしないは、それぞれの夫婦によって事情が違うと思います。
例えば、共働きでどちらも同じように疲れて帰ってくる場合、皿洗いは当番制の交代でもいいと思います。
でも、妻が専業主婦で子育てをして家にいるような場合、夫が皿洗いをする、しないは夫の仕事によりけりではないか、と思うのです。
鳩山首相のように、国会で心地よいソファに座り、ときどき立って答弁をするけれど
大して身体を動かさない仕事の場合は、家での皿洗いや料理もちょっとした体操代わりで気分転換になるので、してもいいと思うわけです。
また、会社でパソコンの前に座ってばかりいるような旦那さんの場合も同じで皿洗いや料理や掃除洗濯をすることが糖尿病予防になるわけです。
 でも、一日中、立ちっぱなしの肉体労働をしているご主人、例えば漁師、農業、美容師理容師、看護士、介護士、道路工事、工場労働などの場合、汗をかいてくたくたになって
帰宅、食後はそのまま寝てしまいたいくらいの労働をしているご主人に、掃除洗濯皿洗いをして、と専業主婦が要求するのはどうかな、と思います。
 むしろ、妻が肩をもんだり、足をもんだり、マッサージをしてあげるくらいじゃないといけないのでは、と思います。
それを、隣のIT旦那がしているから、あなたもしなさい、と言うのは酷というものです。
 フィリピン人や韓国人の奥さんのほうが日本人のご主人を大事にしてくれる、という噂があるそうですが、彼女らのほうが、旦那さんに対して優しくできるからでは、なんて思いますね。昔からのことですが、強くなった日本人の妻に閉口した旦那連中がアジアで遊んでくる、というのはそういう理由もあるのかもしれません。
なので、強すぎた私も最近は少々反省しているところですが、時、既に遅し、です。

男女のジェンダー ブログトップ