So-net無料ブログ作成

中華街は美味しい [食べ物]

 昨日は蒲田より先の病院へお見舞いに行ってきました。
午前中は雨で寒かったのが、お昼頃から晴れてきて青空が見えて暖かくなり、さすがに晴れ女と思いつつ、電車を乗り継いでいきました。約二時間、乗り換えつつもキンドルで本を読むことができて病院へ。初対面の親戚の方にも偶然お会いできて、その後、得意技の足裏マッサージ、リフレクソロジーをして、自分も汗をかいて運動になりました。
ステージ五というのですが、大変元気そう。
無事にお見舞いが終わると蒲田から京浜東北線で行ける石川町へ。
五時前だというのに暗くなり、イルミネーションがきらめく夜の街、中華街はもう春節のムードでした。
再びライシャンソンで定食を。牛肉とピーマンの薄切り炒め、シュウマイ、ふかひれスープ、杏仁で
税抜き850円。リーズナブルですが前は税込みだったような。まあ、美味しいので千円でも高くはないと。もしも行けたらと空のパックを持参したので、半分ほど持ち帰りできました。言えばパック容器をくださるのですが、お手数をかけるのは申し訳ないと持参してエコロジーです。
ちなみに私の脳の中は、食、という文字でいっぱい(^^)
あなたの脳の中に何が入っているかは、「脳内メーカー、うそこメーカー」でお試しください。
中華街は相変わらず楽し気な観光客で混雑していました。
石川町の駅のすぐ近くに野良猫がいて、ちょろちょろと素早い動きなので、さすが都会の野良猫。
なかなか顔を撮れず、仕方なく後ろ姿だけ撮りました。
%CE%EB%CCڿ%BF%CD%FD[1].gif

171123_164251.jpg171123_164820.jpg
171123_174755.jpg
nice!(0)  コメント(0) 

中華街は大混雑 [食べ物]

171104_162224.jpg171104_163712.jpg171104_162419.jpg171104_162201.jpg171104_152643.jpg
昨日は蒲田の先にある病院へお見舞いに行ってきました。駅も電車も大混雑。
親戚の女性はガンで入院なのですが、意外にお元気で少しほっとしました。
帰りに多摩川線の駅そばにある福禄寿の大明神にお参りして、そのまま中華街へ。
入り口の台湾茶の店でプーアル茶を買ってから、いつものライシャンソンへ。
場所は石川町で降りてから延平門をくぐり、中華学校の横を通って、善隣門をくぐり、
中華街大通りを行くと西芳インポートという雑貨店がありますので、そこを左折すると
すぐです。
小さなお店ですが中華街で一番旨い、と行けば必ず寄ります。
大通りは大混雑でも空席ありで、すぐに座れました。
前は平日ランチが4品で650円でしたが、少し値上げで定食が850円。
でもお値段以上です。ボリュームたっぷりで残念ながら、麺を半分残してしまいました。
美味しくて全部食べたいのですが、半炒飯と五目そば、シュウマイ、杏仁豆腐、中華漬物で
お腹いっぱい。何か容器を持参して、炒飯を持ち帰れば五目そばの麺を食べきれたのに、と
あとの祭りです。
穴場だから隠しておきたい店なのに、ここで宣伝すると次回行った時満席で入れなかったらと
危惧しますが、ブログをご覧の皆様は節度ある方々なので、そんなに殺到しないと想像します。




nice!(0)  コメント(0) 

美味しい抹茶 [食べ物]

寒川神社の裏にある日本庭園、入園券があと一枚だけあるので、冬の閉鎖までに行かなくちゃと
思ってお昼で仕事が終わると急いで13日(火)の午後に行ってきました。
本殿でのご祈祷は先月家族の代理で行った時は5千円の大式でしたが、今回は自分自身のご祈祷なので少し節約して中式という3千円ので申し込みました。
寒い曇り空だったせいか人も少なく、それでも10数人の人やお子様たちと同じグループ。
その後、神苑に行き、茶室で抹茶をいただくと、その13日が今年最後とか。
先月聞いた時は、12月半ばということだったので、15日くらいまで大丈夫かなと思いつつ、
13日しか午後が空いてないので行って正解でした。
今回、ご祈祷したときにいただいた入園券は3月になってからしか使えません。

抹茶が非常に美味しいのも一因で、時々無性に行きたくなるので、帰りにどこの抹茶ですかと聞くと
京都の「中村藤吉」とのこと。(二年前は知覧の抹茶でした。それも美味しかったです)
全体が細かい泡粒となり、味も最高に美味しい。
コップ一杯くらい飲めそうです(笑)
家で自分でも朝の忙しい時に流しで立ったまま、チャカチャカ茶筅で回していただくのですが、
大体500円から千円以内の安いもの。
味が全然違うので、帰宅してからネットで中村藤吉と調べました。
京都の老舗で全国支店はなく、本店と京都駅にお店はあるだけです。
美味しい抹茶はそんなに大量販売はできないのですね。
送料がかかりますがネット販売もしているので、冬休みに時間ができたら、ぜひネットで取り寄せるぞと考えております。



平塚の花菜ガーデンは魚が新鮮で激安 [食べ物]

時々、仕事が早く終わった時など、五時までの農協市場に寄ることができます。
平塚郊外の花菜ガーデンにある市場は、野菜、肉、米、卵が地元の産直で安いのです。
奥にある魚は漁港で朝にとれたばかりの新鮮で安い。
例えば、先月は大きなサバが10匹で100円、5時が閉店なのですが、3時4時になると
割引で半額になったりします。
そのため、3時半ごろ店に行った時には、なんと10匹で50円でした。
帰宅してから、10匹をさばくのは一仕事でしたが、目もピカピカ生き生きで美味しい味噌煮をいただきました。
ただ、店の奥のほうに魚売り場はあって、野菜目当てで来る人は通り過ぎてしまうことが多く、激安なのに売れ残ることが多いようで、最近徐々に魚の出品が少なくなってきました。
それでも先週は、小ぶりのアジを15匹、300円の半額150円でゲット。
三枚おろしにして、から揚げし、酢醤油のたれにつけて美味しくいただけました。
15匹を三枚おろしにするのは時間がかかり、一仕事でしたが、新鮮で安くて美味しいので頑張れます。
魚の出品が消えてしまうのは残念なので皆様、お近くのかたは、ぜひ花菜ガーデンの市場へどうぞ。



161024_165119.jpg161024_164632.jpg

トルコ料理ヒサルさんと周辺のお店 [食べ物]

先週の月曜日の写真をアップします。
以下はトルコ料理「ヒサル」のランチです。
ケバブ料理は鶏肉が乗ったピラフで、レタスと小さなブロッコリーのサラダ、豆のスープ、どれも香辛料が効いておいしかったです。

160404_140323.jpg 
大久保駅の南口から三分、周辺にはタイ料理、中華料理、うどんそば店、居酒屋、占い店など
なんでもありの面白い路地です。
関帝廟のような寺院もありました。

 160404_135614.jpg160404_142449.jpg160404_135708.jpg160404_140233.jpg160404_141448.jpg
このお茶もついて750円とは安いです!

ラーメンと放射能 [食べ物]

大阪で車の暴走事故を起こして通行の人々を巻き添えにして亡くなられた人は心臓動脈の破裂だったそうです。その方と犠牲になられた方々のご冥福をお祈りします。

ネットの情報によれば彼がラーメン好きで三日に一度は有名なラーメン屋で食べたというツイッターを残しているそうです。

ラーメンの出しエキスに放射能が含まれているという説があり、そのためラーメン通の人やラーメン屋さんには亡くなる人が多いと噂されています。
そこでラーメンの出汁について考えてみました。

セシウムよりも強いストロンチウムは魚の骨にたまるそうです。
たしか、0.1グラムで癌になるというストロンチウムだから、魚の骨からエキスを取ったスープにはストロンチウムが溶けだしている可能性が高いです。
外食のラーメンはうまいけれど、食べるにはためらいますね。
油も多いし、コレステロール満載だから、もともと心臓血管には良くない。

今では、セシウム、ストロンチウムが骨にたまった魚が福島、宮城、茨城、千葉だけじゃなく、北海道から九州まで太平洋沿岸いったいを泳いでいるはず。

福島沖へ五年間放射能の汚染水が垂れ流しだとして。
その魚介類の刺身を取った骨や尻尾などを豚の餌にしていると、豚骨にも十分、
ストロンチウムがしみ込んでいるのかもしれない。

美味しいスープには毒がある?飲めないなんて残念。
麺だけ食べても仕方がないし。

じゃあ、インスタントラーメンはどうなの?
あの粉末のスープの素にも骨髄のエキスが入っているとしたら、恐ろしい、といいながら、時々はカップラーメンを食べている・・・

スパゲッティに変えて、肉中心にしようかと思うが、肉にも口蹄疫などの難病の素が入っていそう。

いっそのこと、コメと味噌、手作り野菜、(時々は放射能水の雨が降っているが)
そして週に一度は断食して、デトックスしたほうが良いかも。
とはいうものの、日曜日は毎週断食しよう、と朝に宣言して、お昼にはもう何か食べているのだから、わずか二時間で挫折した断食でした。
修行僧にはなれそうもないです。

吉方位取りに初のココスとスシロー、すき家 [食べ物]

最近ますます「日替わり吉方位取り」に凝っています。

その日その日の良い方角になるように行動しております。

例えば、自宅から茅ケ崎のNへの方角が凶となる日はNへ行くと吉になる場所(カフェやファミレス、急ぐ時はコンビニで珈琲)で過ごしてから行きます。すると凶が避けられて良い成り行きになるような感じなのです。

スーパーも、自宅から見て方角の良い方で買い物するようにしました。
すると、思いがけないお得をしたり、なんだかいいようなのです。

 前の晩 に本を見て、明日はNが東南で凶だから、Nが西南になるように変えたほうが吉となるとわかり、グーグルで良い方角の場所を探すと、一号線沿いのすき家しかないとわかりました。
朝から牛丼はどうもねえ、と行ってみると、納豆と卵味噌汁海苔おしんこの朝定食があってナント300円ほど。
普段、忙しくて移動が多いので朝食も昼食も抜きのことが多いのですが、和食は最高、と美味しくいただいて英気を養い出勤できました!

朝定食はないけれど、とお昼にまた吉方位取りで、すき家へ行くとトン汁定食というのがあり、これも美味しかったです。
30分も時間が取れないときは、一キロ以上、10分以上吉方位に滞在でOKなので、コンビニでドリップ珈琲を買い、お菓子 や落花生などを買ってその珈琲を飲みつつ職場に行き、難を避けております。セブン珈琲が多いのですが、時々ローソンやファミマのカフェもいただいてます。

日替わりにはまった理由は、いつも、引っ越しの時に方位を見ているのに効果はなく、良くないことばかり起きるのはどうしてか、暦で見た月方位とか年の方位はあまり効果ないなと失望していたのです。そんな時に見つけた本「日替わり吉方位取り」をアマゾンで買って日替わりの気学を実践してみるとちょこちょこ効果があるので、おやおやと見直して実践しています。
本は村山幸徳という社会方位学の弟子である若い女性が自分が体験して良かったからと広めたいという良い理由でわかりやすく書いたものです。
昔、八重洲口の権威ある気学方位学教室や元住吉の気学塾を挫折中退した私でも、わかりやすく判断できるのです。

なので最近は行ったことの ないスシローもHへ南から行く時に初めて利用しました。

朝、Nから移動して11時頃に初スシローに行ってお寿司3皿とラーメンを朝と昼を兼ねて食べてから行ってみました。
茨城のスシローへは親戚と初めていったことがありますが、平塚のスシローは初めてです。
河童寿司と比較して握り寿司のご飯は少なめですが、種類が豊富でなかなか美味しく、行列で人気のわけがわかりました。

先週は西浜へ北から行けば良い日に、茅ケ崎の国道沿いのココスの初ランチを食べてココス初体験です。
ココスもすき家もスシローも吉方位取りがなかったら経験しなかったわけなので面白く、食わず嫌いということもあるのかなと思います。
今度はどこへ初訪問しようかと楽しみになりました。


日替り吉方位取り ~仕事も恋愛もお金も思いのまま~


食べ合わせてはいけない食品 [食べ物]

先日、歯科医院の待合室で読んだ女性週刊誌に良い記事が載っていました。
携帯で写真を撮ろうとしましたが、小さくて写りきらず、メモしようとするもペンを持ち合わせていなかったので、受付の人にペンを借りてメモをしました。

どれも科学的な根拠があるのですが、そこまではメモしきらないので理由がわからないのは
ご容赦ください。

1.トマトときゅうり

2.炭酸とグレープフルーツ・・・急性アルコール中毒になりやすい

3.ソーセージとバター・・・・添加物が発ガン物質を構成する

4.カニと柿・・・・・身体を冷やす

5.人参と大根・・・生で食べると人参の成分が大根のビタミンCを破壊する

 *これは前に聞いたことがあり、刺身についてくる「紅葉おろし」は美しいのですが、
  実はいけないとのこと。
  なので、料理やで食べるときなど、矛盾を感じながら、人参を先に食べて、少し時間差を置いて
  大根おろしを食べたりしています。

6.アルコールと唐辛子・・・湿疹が出る人もいます

7.枝豆とチーズ・・・・アルツハイマーの原因となる物質を構成したりするそうです。

 *これは、良くお酒のおつまみに一緒にでますがねー

 以上、転載しましたが、1番の理由がおわかりの方、いらっしゃいましたら、教えていただけると
 幸いです。


魚柄仁之助の楽膳のすゝめ―安い、早い、簡単、うまい、そして体にいい-めしの極意 (マキノ出版ムック)


うおつか流あぶないニッポンで安全に暮らすためのヒント100


暮らしを守るためのボンビー生活 [食べ物]

好間の田圃2.jpg
消費税は上がるし、医療費は上がる、物価も上がる、ということで来年からの生活は大変。
国民全員が貧乏になれるため、テレビでは国民教育としてボンビー特集番組を良くやるようになったのですが、ちょうど良い参考書がありますのでご紹介します。

ひと月9000円の快適食生活


世渡りの技術 年間生活費50万円は可能だ!


人類の未来とナス [食べ物]

8月9月、と来て、次は又8月に戻ったようなこの頃。
夏のような陽気で、まだ夏物を着てるので衣替えもまだです。
3連休も平日の疲れのせいか、寝坊、夜更かし、昼寝、夜更かし、寝坊という悪循環です。
平日仕事に縛られていたほうが良さそうです.。
どこへ行っても混んでるからとどこへも行かず、洗濯、掃除、近所の買い物などで終わりました。
健康の為、サプリメントを各種飲みながら健康作りをしています。
でもヨガ教室に申し込み、来週から土曜日は通うことになりました。

木曜日、木内鶴彦さんの講演だったのでエイトスターに行ってきました。
近未来は人類が減少、食糧難になり、農業をやっている人が生き残るというお話し。
このあたりはリンゴ農家で自然農法の木村秋則さんと共通しています。

地球ができるときに、地下に石炭や石油、ウランなどを封じ込め、それらが安定してしばらくしてから
人類が誕生した。
だから、地下にあるものを掘り出してはならない。掘り出したら人類が生きられないではないか、という
お話でした。
木内さんは、断定はしないのですが、お話から推測すると近未来はかなり暗いです。
まず、人口の減少、食糧難、貨幣価値がなくなると、盗難略奪が多くなり、現在もその傾向が多くなった。
人類は過去に3回滅亡したが、これから4回目の終わりに向かっている。
今、享受している電化製品や文明の利器なども無くなり、原始時代に近くなっていく。
再び原始時代に戻ったとき、どうなるか、
お金がいくらあっても米が買えなくなったら、その時に種をまいて農業を始めたらいい、と思ってもそれほど
簡単なものじゃない。
農業をしている人だけが生き残れるが、飢えが蔓延すれば略奪が増えるだろう。
再びの原始時代から、やっと文明が開け始めたとき、未来の人類は今の我々の便利なものを発掘して
オーパーツとして驚くかもしれない。
その頃、オーパーツとして発見されるのは、今の携帯電話やパソコン、新幹線、スカイツリーなどかな。
その時、未来の人類は、へえ、古代の人々も携帯みたいなのを持っていたのか、と驚くはず。

木内さんが五年前から参加している宮古島の太陽光ゴミ焼却炉を作る計画が、変な反対運動が起こり、
じゃあ、長野の自分の天文台でやるということになるらしいです。

帰りにエイトスターのショールームで貴重な食パンを20コ限定で売っていたので並んで買ってきたら、670円と高いけど美味かったです。
パン、麺類、パスタは太るし、糖尿病の元というので制限しなくては、ですが、砂糖と塩はEAV50ので、EM菌が入っているというので今回だけはと言い訳をして。

最近知った耳より情報ですが、ナス科の食べ物が神経や関節炎に良くないそうです。
ナス、トマト、ピーマン、キュウリ、じゃがいも、を止めると関節炎の痛みが治ったとか。
アルカロイドという成分が良くないらしく。
なので私もナス炒めなどが好きなのに、ナスとトマトは当面止めてみることにしました。
ピーマンとじゃがいもは少しだけ。
まだ止めて3日なので効果のほどはわかりませんが、リウマチの人にもいいかもしれない、
密かな原因がナスだったとしたら、意外ですが、真実が簡単なことは良くあるので、かもしれないです。