So-net無料ブログ作成
検索選択

素敵なサロン「和みん」のご紹介 [美容]

 広島の方ですが、私の本の読者で最近、サロンを経営されている女性がおられます。
 先日、五年ぶりに電話占いを依頼されてお話しました。

 占いでは職人気質と出ていましたが、大変真面目で熱心な方、お客様の為に精一杯頑張っておられます。
ふーレという癒しから初めて、器械による体脂肪エステ、キャビテーションや、最近は遠赤外線ドームも
導入されました。
人気はキャビテーションで、外科手術脂肪吸引がいらないラジオ派によるエステだそうです。
私も是非、キャビテーションでメタボを解消したいと思いました。

ぜひ、お近くの方や、旅行で広島へ行かれるかたは予約されて体験なさってみてください。

ブログには私のメールも紹介されています。

どうぞご覧ください。

 http://iyasidokoronagominn.blog.fc2.com/


ヤーマン RFボーテ キャビスパ HRF-2 キャビテーション ラジオ波 EMS 3種同時使用可能 お米付


【超音波、キャビテーション、EMSに】<エトゥベラ>ソニックジェル ベーシック 1L


いわき市平鍛治町の美容院をどうぞよろしく [美容]

今年いわき市の従兄のお嬢ちゃん、K子さんが、平に美容院をオープンしました。
公表する許可を得ていないので店名はまだ内緒ですが、平の鍛治町という所だそうです。
たぶん鍛治町で新しい美容院といえばわかるのではないかと思います。
ぜひお近くの方はごひいきにご来店ください!

私の記憶にあるのは、まだ小学生だった頃にお姉さんと二人で浴衣を着て嬉しそうな姿です。
あのかわい子チャンがオーナーとは!すごいです。
大学は英文科を卒業したのですが、その後やっぱり美容が好きということで美容学校に入り直したのです。
好きだけじゃなくて才能があるのでしょう。
震災の直後は、避難者の人々の為に無料でカットしたりのボランティアをしていたそうです。

そういえば、私の大学時代の同級生医師結婚子育ても一段落した三年前に理容学校に入学
3年間若い人と一緒に学び、国家試験に合格し、今は週末だけの理容師として働いているそうです。
若い上司に下手だと叱られるそうですが、段々にはきっと上手になると思います。
将来は高齢者や病者の為の訪問理容をしたいという夢があります。
好きなことを仕事にできるのは素敵なことですね。

前世ということで思ったのは、美容院をオープンしたK子さんのお名前は彼女の祖祖母を継いでいます。
若くして亡くなられた祖祖母のKさんは、もしかして美容師、昔でいうと髪結いの仕事が好きで本当は
なりたかったのではないかな、と想像します。その遺伝子が花開いたのかもしれません。

K子さん、おめでとうございます!

ダンベル体操と相馬港の写真 [美容]

「カナダで日本語ブログ」のミニーさんご紹介、手軽に10分でできるダンベル体操が
とてもいいです。

 9日の日記でご紹介だったので、一昨日の晩にやってみたら、なかなか肩と腕の力がついたようで、しかも全身運動にもなっているし、オススメです。

ずっと飾り物だった二キロのダンベルがようやっと役立ちました。

 ぜひお試しください。

 http://minnie111.blog40.fc2.com/

時々見ている副島隆彦ブログ、重たい掲示板で、オタク青年が原発近くの学問道場支部に
駐在して、原発周辺、いわき、郡山福島、相馬あたりの情報を写真付きで公開しています。

 最近、見ると、相馬港の様子が大きな写真で見れました。
相馬港は破壊された部分もありますが、船も来ているし、港として役立っているようです。

 しかし、海岸近くの駅、新地駅、山下駅の写真を見ると、津波にさらわれて駅の姿形もなく、レールの跡が少しあるだけで、かつては駅だったということがわかるのみです。

 相馬周辺の海岸も海水浴場だったところも未だにがらんどうで、人もいないのです。

 オタク青年なので、時々郡山のアニメ店や秋葉原の写真もあって面白いです。

 副島氏自身は、放射能はなんの害もないし、放射能で被害を受けた人は福島県には一人もいない、と言い切ってしまって、ネット上では既にカルト、と分類されてしまっていますが、
現地の報告は駐在のオタク青年のお陰で写真でありのままを見ることができますので、支店を作っただけのことはありそうです。
 青年は、現地の食品を食べ、水を飲み、風呂に入り、と人体実験に自ら応募したような感じですが、放射能にもびくともしないミュータントに進化できたらいいですね。

たくさんの現地写真をぜひご覧ください。

http://www.snsi.jp/bbs/page/1/

顔パック美容と土鍋釜 [美容]

仮面マスクのタイプの顔のパックを韓国土産でいただきました。
いつも昼間の仕事が一段落して、夜の仕事に出かける前には瞑想兼
昼寝を10分から30分ほどします。ヘミシンクの音楽をかけて息を整えるのですが、
その時にパックをしてみると、とても心地よく休息の効果が高いです。
パックの液がたっぷりなので垂れないように、と上からタオルをかけたら、尚更保温効果が増して
心地よく感じました。
 その後はしっとりして小じわが伸びたような気がします。

 以前ある職場にいたとき、Kさんが、疲労困憊してお肌の状態が黒ずんでいて、仕事ストレスが
大変なのだな、と思っていたのです。
その2,3年後に再びそこに行ってお会いしてみると、お肌に透明感があり、白くつやつやきれいに
なっていたのでびっくり。
どうしたの?何かしているの、と思わずきいてみれば、茅ヶ崎美容サロンに通っているから、とのこと。
それで私も早速真似して半年ほど通いました。
私よりも前にKさんの自ら証明のPRでそこに行くようになった人が5人もいました。

ただ、行って1時間千円はいいのですが、そのための化粧品を購入しなくてはならず、(それは勿論)
そのほか、半年に一回程度、家庭用に、と五万くらい買わされるので高くてやめてしまいました。
マッサージをしてもらうのは非常に心地よくストレス解消になるのですが、私の場合、マッサージをして
もらうとほっぺたが柔らかくなりすぎて、半年で頬がたれてきたのです!
やばいと思ってやめました。大黒様みたいになるといけないので。
スポーツをしていて筋肉が堅い人はいいのかもしれないですが、顔の筋肉が(全身も?)足りない
私のような場合はもんだりしないほうが突っ張って張りがあるのかもしれないと思いました。

なので、パックはいいと思います。
今度化粧品コーナーで見かけたら、私も自分で買おう、と思いました。

 私など、自分が男か女かわからなくなって、アンケートの時に男女のどちらに丸をしようか迷うほど、
女を忘れたこの頃でした。
このまま老婆にまっしぐらとなりそうなので、ちょっと反省、です。


土鍋釜は最高

前々回のブログにも書きましたが、再度、ご紹介します。
電気釜が20年以上もたって古くなったので、インターネットのアマゾンで探し、評判がいいので試しに
土鍋釜を買ってみました。
今の電気釜ってやたらと高級になって何万円もするので、そんなーと抵抗する気もありました。

三合炊きで送料込みで二千円ほど。五合炊きや1.5合炊きもあります。
新潟の刃物やさんから送ってきました。使ってみて最高です。
石油ストーブに2合くらいなら、20分ほど、3合なら30分くらいかけておくだけ、そのまま蓋を取らずに
おろして20~30分蒸らすだけで、焦げもせず、ふっくらおいしいご飯が炊けてしまうのです。
しかも電気代不要です。意外に電気釜って電気を食うのです。
実は、二回目、失敗したのです。
最初は二合くらいで上手に炊けたのですが、二回目は3合たっぷり入れたのに前と同じ程度の時間で、
つまり時間が短すぎ、堅い芯のあるご飯になってしまいました。
食べられなくもないのですが、勿体ないとお湯を少し足して再びストーブにかけて二重ブタの下で密かに
しゅーしゅーぷくぷくという音がするまで炊き直してから蒸らしてみると、できました!大成功でした。
すごく楽しいご飯炊きは趣味になりそうです。
昔、釜戸で炊いたご飯を思い出しました。
長年お世話になった電気釜さんにサヨナラしてもいいかな、と思いました。
ピュアスマイルシンジュ 10枚パック


ピュアスマイルザクロ 10枚パック


ピュアスマイルストロベリー  10枚パック


ホットタオルで若さを維持 [美容]

 今日の徹子の部屋で、小林照子さんというゲストのお話を聞きました。
76歳というのにお顔がつやつやピカピカで30代といっても通りそう。
 冬はファンデーションの上におしろい粉はつけないそうです。
だからつやつやなのね、と徹子さん。
更に徹子さんが真剣にそのお肌の秘訣は?と尋ねると、熱いホットタオルのことを延べておられました。
やっぱり、です。
 この冬、私もストーブで沸いたやかんのお湯の使い道に困り、ホットタオルで顔を温めてからきれいに
ふき取ることをして、翌日のお肌のつやつやに気がつきました。
資生堂の重役をしていた小林さんの若さの秘訣も同じだったと発見し、うれしく思いました。

 そういえば、良くテレビ温泉探訪をするとき、おじいさん、おばあさんらの
お年寄りの背中や手足のお肌がすごくきれい、でもお顔はシワシワということが良くあります。
身近な家族もそうだったりします。

 その理由もわかった気がします。
つまり、お風呂好き、温泉好きの日本人は首から下は温泉によーく浸かって皮膚の若さをよみがえらせ、
つるつるピカピカのお肌を維持しています・・・が、
顔はお湯につけることは滅多にしません。
せいぜいお風呂の前後に洗うだけ。
顔をお湯に1分でも浸ける人がいたら、びっくりですよね。
 
 男性は床屋さんで時々、ホットタオルで温めるので皮膚がつやつやなのかもしれません。
女性もフェイシャルエステに行くと、蒸しタオルで温めてもらえますが、そう毎週行く人はいないはず。
 ということは、安上がりのお湯を使ったホットタオルで自宅でエステが最善かもしれません。
 
 また冬のような寒い今夜、ストーブで沸かしたお湯でホットタオルをつくり、セルフサービスのエステを
したばかりのご報告でした。