So-net無料ブログ作成
格安激安 ブログトップ

32インチのテレビが5万で [格安激安]

数年前に36万円くらいで売っていたシャープのアクオス、しかも亀山モデルという木製漆塗りのテレビが藤沢のビックカメラで先週激安販売されていました。
台数限定で9台限りだったそうです。

 先週の金曜日に、我が家で20年以上見ていたアイワの20インチがついに壊れたのです。
家人専用となっておりました。
じゃ、日曜日に見に行って買おう、と話したのですが、その日の帰りにビックカメラで5万ちょっとのを見つけた家人は即買って持ち帰りしてきたのでした。
じゃあ、古いのはどうするの?
配達してもらって古いのを持っていってもらわなかったら、古い方は自分で集積所に持参して約3千円を払わないといけないのよ、と
言ってもあとの祭り。
 エコポイントは商品券とか商品カードとか好きなのを申し込めるようです。
そのテレビにはエコポイントは、1万2千円分ついていました。
古いテレビをリサイクルすると、更に3千円分増額エコポイントがつきますが、リサイクル料金をビックカメラに3350円払わなくてはなりません。でも32インチ配達無料で、実質350円だけでリサイクルしてもらえるのだから、そっちのほうが得は確かです。
 駅からはタクシーでテレビを運んだので2千円かかったし。

 結局、テレビの代金、5万5千円引く1万2千円、プラス2千円(タクシー代)で、4万5千円でテレビを買ったことになります。
そこに自分でするリサイクル料金を足せば、4万8千円になります。
 でもまあ激安ですよね。
 翌日にリサイクルのことを聞きに寄ったビックカメラで聞けば、9台限定で残りの一台は土曜日の朝に売れてしまったそうですから、
ラッキーだったことは確かです。

 テレビ売り場では大型の40とか60インチはあろうかという3D
テレビが大々的に展示されていて専用眼鏡も貸してもらえて試聴することができます。
つまり、時代はもう3Dだから、徐々に普通の平面テレビは処分の方向へ行く、ということなのでしょう。
でも、私など眼鏡の上に眼鏡をかけるのはめんどくさい。
だから、全然3Dには興味がないのです。
そういう人々にとっては、激安テレビはありがたい。
3D様のおかげです。

 ちなみに、と土曜日の夜にインターネットのビックカメラで商品を見ていると26インチは約4万でした。
私が自分の部屋で普段見ているのは、15インチです。
文字とか小さくて、そばにいかないと見えません。
細かい景色は画面の前30cmくらいに接近して見ているのです。
それでも6,7年前には、シャープのアクオスなので6万もしました。
で、私もしようがないので、26インチを買うことにしたのです。
古いアイワの20インチをリサイクルするので、エコポイントは
1万5千円つきます。
だから、実質2万5千円の買い物となります。激安ですよね。

 へえ、という平成の政策というか奇策が、このエコポイントですが、
果たして景気が良くなるかどうかは疑問です。
 ちなみに車のエコ減税をしらべてみると、13年経過した車じゃないと大幅減税にはならないし、軽自動車に乗り換えるよりも大型車に乗り換えたほうがずっと減税が大きくなるとは、本当にエコロジーかどうか、ですね。
 我が家の車も今年は秋に車検だから、と査定してもらうと5万円、とあまりにも安いので、電動自転車も買えません。
このまま乗るか、車検をきっかけに軽自動車に変えようか、思案しております。
いっそ車をやめて電動自転車とかにすればいいのかもしれませんが、なにしろ田舎は車じゃ行けないところが多くて、つい車に頼ってしまう生活です。


格安激安 ブログトップ