So-net無料ブログ作成
検索選択
催眠療法 ブログトップ

催眠療法と占いのお知らせ [催眠療法]

ホームページが使えなくなってしまったので、
(何故か文字化けしてしまうので)、内容を以下にコピーさせていただきます(^^)
全米催眠療法協会認定上級ヒプノセラピスト
NPO認定初級教育カウンセラー:鈴木麻里

*対面ヒプノセラピー(退行催眠療法)とは
ゆったりとした姿勢でリラックスしてから軽い催眠状態に・・・ 

* グラウンディングとインナーチャイルドセラピー
催眠セラピーの最初の部分で、
無限の地球のエネルギーと膨大な宇宙の叡智を吸収し
熱い活力と、膨大な宇宙の知恵をいただきます。
過去へと遡り、子どもの頃のトラウマをヒーリング
さらに前世へも退行してみましょう。
占い: 四柱推命、宿曜経、姓名学、方位学、コイン占いで総合判断します
メールご相談での占い(2千円)
占いのメール相談はいつでもどうぞ。
お問い合わせはメールでどうぞ。

 maygby@yahoo.co.jp

* 電話セッションのお申し込み方法
電話または対面のカウンセリングと占いは
40分単位で受け付けております。
(電話*2500円)(対面:3500円珈琲込)

*当方はソフトバンク携帯なので 
ソフトバンク同士の携帯は通話が無料になります。
また固定電話ではJ:comです。
前もってメールでご相談内容を戴いて、占いの結果などお話しながら開運方法を、
お伝えします。ご希望でしたら電話でも前世透視が可能です。
お問い合わせはメールで。maygby@yahoo.co.jp

*催眠療法によるトラウマ解消
幼い頃からわだかまっていて心の片隅にある黒い雲を消して
暗い思い込みや行動の悪い癖をやめましょう。
心の中の癌をきれいに消して元の明るい自分に戻ることができます。
運命をきれいに変えるのはあなた自身です。

1.催眠療法(トラウマ解消と前世退行)前後のカウンセリングを含めて約3時間、  
初回2万円、二回目からは1万円になります。
2.電話や対面セッションで催眠療法以外でも前世を拝見することは可能です。
 
ご予約のお問い合わせは メールでどうぞ
maygby@yahoo.co.jp

中学生の退行催眠 [催眠療法]

土日の嵐が過ぎ去り、マスコミが大騒ぎするほどのことではなかったので一安心。
2,3日のほうが寒かったし、雨と風がひどかったのではと思いました。
昨日の午前中は近くのマックスバリューへ買い物に行くと大混雑。
嵐の前の買いだめをという人々でいっぱい、その一人が私だったのですが。

今日は晴れましたが、外は強風、家の中で久々にミシンを使って大きな袋を作りました。
ピンクのナイロン生地がずっとあったのに、ミシンが行方不明で5年半ぶりの引っ越しで天袋の奥にあったのを発見し、今度は使おうと出しておきました。
ただ、通販で買ったキティちゃんの安いミシン、1万500円だったのでフガフガで分厚い生地は縫えません。
袋はどうにか縫えたのですが、持ち手は手縫いしなくてはならず、固くて苦労しました。
縫い目が見えるとか、そろってないとか気にしない。
とにかく物が入って持てればいい式ですが、達成感あります。

今度は、四角に縫うだけでいい巻きスカートでも作ってみようと思います。
買うより、リサイクルより安くできますし、オリジナルです。

先日、初めて中学生への退行催眠を行いました。
中学生は無理じゃないかな、と思っていましたが、お母さんとご本人からのご希望なので一応会って
話してみると、もうすっかり大人ぽい子で、私の本も読んでいるというので大丈夫と思い、その次に
セッションとなりました。

インナーチャイルドでは、小学生の時に担任に理不尽に罰せられたことを思い出して涙。
そこで天使のヒーリングをして浄化しました。

更に前世へと退行すると、なんと白人の男性になり、海底へと沈んでいく死んでしまう場面、
彼は海面を眺めながら、ぶくぶくと沈んでいく、しかし、心はそれほど暗くはないという場面を思い出したのです。
そのほか、日本の江戸時代ごろの少女で、赤い着物を着て逃げている場面も思い出すという結果でした。

大人でもなかなか前世が見えない人が多いのに、と思いましたが、いや中学生のほうが返って心が柔らかいから思い出しやすいのかもしれません。

これまでは高校生止まりでしたが、中学生でも前世退行は可能なのだとわかった次第でした。

四月からは、非常勤の仕事ですが、二カ所かけもちとなり、平塚と秦野を行ったり来たりの平日で月から
金の仕事になり、土日と祝日が休みというカレンダーどおりの人となりました。

3月まで、夜も土日も仕事が入っていたので、なんだか夜がヒマ、土日がヒマでのれんに腕押し、拍子抜けみたいな気分です。
夜にじっと家にいると、あら家にいていいのかな、とさぼっているような不思議な気がします。
徐々になれることでしょう。

というわけで、催眠療法をご希望の場合は、5月の連休以降、週末または連休にお願いします。




催眠療法 ブログトップ