So-net無料ブログ作成
生き物 ブログトップ

猿が普通に歩いてました [生き物]

170406_081802.jpg
新年度となり、初めての新職場に通勤するようになり一週間、今更新しい職場?とは思いますが、
同年くらいの人はボケ防止だというので、同じくです。
ただ、どこへ行っても昔の知り合いがいますので、やあ20年ぶり、30年ぶりと再会するのは
懐かしく楽しいです。かつての新人青年が管理職になって迎えてくれたりしますので面白いです。

昨年度は非常勤なのに、週に五日で時間数も多く、かなり厳しく一年間緊張を強いられ疲れました。
今度は週に四日となり、時間数と担当の人数もぐっと減りますので、余裕を持った生活ができるかと
期待しております。まだ始まったばかりで様子見といったところですが。

皆様の新年度はいかがでしょうか。

おとといのこと、朝出かけようとして戸を開けると、目の前に猿が歩いていました。
3メートルほどの距離です。ここは動物園ではないし、と目を疑う景色。
猿は急ぐでもなく、隣のアパートの敷地内で白いフェンスの中をぐるっと一周して歩くと、道路を渡り、その向こうのマンションの垣根のフェンスの上を悠々と歩いて山のほうへ去りました。
近所の駐車場にいた男性に、猿がいます、と言っても特に驚くわけでもなし、そのまま車で走り去りました。信じてなかったのか、当たり前だということか。
私は携帯を持って追いかけて写真を撮りましたが、猿は目があっても特にきにしない様子。
薄茶色の比較的小さな猿なので群れから離れてきたのでしょう。

昨年、市の広報で、大山には猿の群れが二つあって、たまにふもとの住宅街に降りてくることもある、と書いてありましたが、まさか本当に見るとは驚きでした。

ここは国道246号線の近くで、山と住宅地や町とは国道が分断しています。
ところが、善波隧道というトンネルが近いので、トンネルの上を通れば山とつながって、動物が来ることができるのです。
 昨年までは家から徒歩3分の場所に熊出没注意という大きな看板がありました。
最近、その看板が消えたのは、近くの二階建ての家が売りに出されたせいで、不動産屋が市に行って看板を外してもらったのかもしれないと推測します。
熊が出ると書いてあったら、家は売れないですもんね。

少し前に近所の人からイノシシが出るということは聞いたことがありますが、猿は意外でした。

3月から車通勤ではなく、バスと電車にしたのですが、駅からのバスも一時間に一本ですし、
どんだけ田舎なの~といったところです。


日本トカゲ [生き物]

新幹線の中にニシキヘビがいたそうです。
厚木のゴルフ場には猿が出現して、人間をひっかいて逃げたそうでした。
今年はヨベルの年ですから、様々な生き物が沸いて出てきています。
我が家でも今年ほど生き物に遭遇した年はありませんでした。
春から、ネズミ、鳥、トカゲ、蛇。すべて猫が運んできました・・・。。
 ところが先週はなんと職場の机の上にムカデが出現しました。
反対側の机の書類の中にスルスルと逃げて行ってしまいましたが。
ムカデなんてゴムのおもちゃでしか見たことがないのに、初めて間近で見るとぎょぎょ、
怖いものです。
しかし、おもちゃのおかげで即座にこれはムカデだと断定できたわけで。
刺すそうなので机の下にムカデ捕獲用にゴキブリハウスをセットしました。
職場は古い建物で、自然豊かな環境にあります。
アナグマも年に一回くらい庭に出てきますので、どこかに巣があるようです。

 猫がくわえてきて、部屋の中でポイと落としたトカゲはどこかへもぐりこんでいましたが、
数日後、部屋の四隅に置いたゴキブリハウスの中に粘ついていました。
見ただけでゾクゾクでしたが、そのまま燃えるゴミに出しました。
携帯で撮った写真を生物の先生に見てもらうと、日本トカゲ、だそうでした。

160925_195058.jpg
どうして爬虫類って、これほど気持ちが悪いのでしょうか?
160925_195437.jpg
生き物 ブログトップ