So-net無料ブログ作成

安倍総理の接待はアメリカの笑いもの [政治]

アメリカのテレビ番組で、トランプ訪問時の安倍総理のおもてなしが大笑いになっています。
おそろいの帽子にドナルド、晋三と二人の名前を入れて、あれで同盟のしるしだって、あんな帽子ごときで同盟の強化だなんておかしい、ワハハ
食事にアメリカの肉を提供したって、なんで日本まで行ってアメリカの肉を食うんだい、ワハハ
イタリアの首相がアメリカに来た時にイタリアのパスタを出すだろうか、ワハハ、
さすがに、ゴルフ場で安倍総理がバック天のごとく、すってんころりん、と転んだ映像までは出ませんでしたが、池の鯉に餌やりするところでは、安倍総理がマスをひっくり返して与えた後、トランプも真似して餌をひっくり返したのを揶揄して、鯉の餌やりは、瞑想にも匹敵する静かな作法なのに、なんてこった、とまた大笑い。
トランプは「北朝鮮のミサイルが日本の上を通ったけど、なんで日本の侍は撃ち落さなかったのだ」といったことに対して、司会者は、トランプはまだ日本に侍とか忍者がいると思っているのか、と大笑い。
テレビを見たアメリカ人は、ほんまに日本の総理はあほやな、と笑い、日本人のランクもまた下がったのではないかと想像します(^^)
そのテレビ番組を見たのは以下の阿修羅掲示板でした。

http://www.asyura2.com/17/senkyo235/msg/523.html


nice!(0)  コメント(0) 

まこもたけは凄い [健康]

171108_152325.jpg 
マコモタケを調べると、古事記、日本書紀にも書かれている日本古来の植物は万能の効果があるようです。
ガン予防、血糖値、肝臓にも効く。がん細胞の増殖を抑え、体内の浄化をしてくれる。
水辺に生えている真菰は、川の水や湖の浄化をしているのだが、最近は川辺のコンクリート工事なので自然の真菰が減り、水の浄化がされなくなっているのとかで残念なことです。
自然の植物がいかに人の生態系に役立っているかがわかりました。
 そこで体調に良いマコモタケをまた買わなくちゃと秦野の「じばさんず」に行ってきました。
広い店内をぐるぐる歩いても先週の東根市産が見つからない。店の人に聞いてもわからないので再度ぐるぐるすると、ありました。包装が違う大磯産でした。
大磯マコモタケ研究会、と袋には書いてあります。
先週の東根産は、細いのが七本で440円、大磯産は一本が太くて一袋に一本ですが、128円。
五本売ってたので、後の人に二本は残してあげなくちゃと三本購入してきました。
薄切りにしてマカロニサラダに入れ、残りは酢漬けにし、冷蔵庫保管としました。

最初、なぜマコモタケという名前にひかれたのかは理由があります。
20年も前に、婦人公論かクロワッサンで写真入りの記事になったのは、真菰の風呂に入っている中年女性のこと。確か鎌倉の人で白髪ですが、お顔はつるつるで若くてきれいでした。お風呂に真菰の草を入れて、浄化作用があるから、風呂の水を数年も変えていないというのです。写真を見るとお風呂は真っ黒なのです。へええ、変な人もいるのだと印象に残っていました。
その時、真菰という植物には不思議な浄化作用があるのかな、程度でした。
それで、マコモタケ、の名前にピンと来たのです
 ただ、食べられる期間が夏から11月までというので、もう末期です。
ネットで調べると一キロ二キロ単位で販売してますが、少し高価です。
しかし、粉末のもあるので、冬には粉末を買って飲用しようと考えております。


*予約販売* 低カロリーなヘルシー野菜「マコモタケ 300g×6セット」


自然健康社 国産まこも茶 4.5g×30パック 煮出し用


自然健康社 国産まこも粉末 100g チャック付アルミ袋入り


nice!(1)  コメント(0) 

秦野天然温泉と「地場さんず」とトランプの足の裏 [地元情報]

 昨日は天然温泉さざんか(東海大学前駅から徒歩8分)へ行ってきました。
寒いと混むのですが、暖かいので空いていて利用する側としてはラッキー、
露天風呂からゆっくりと丹沢大山山系を眺めました。
湯上りのロビーでテレビを見ると、トランプをもてなす安倍首相の会見。
安倍総理はもう、もてなし過ぎて、トランプの足の裏までなめそうな勢いでよいしょのポチ。
地位協定の見直しとか、ヘリの事故が遭った時、日本側でも調査させてくれの一言も言えず、ペコペコしっぱなしで、あの人をボスとする国民としては恥ずかしい限り。
しまいに安倍氏はゴルフ場の砂場で転んでひっくり返る始末。
籠池氏の呪いのカメハメハが飛んできたのかと思いました。
逃げもしないのに籠池夫妻を冷房も窓もない監獄にぶち込んで虐待してますので、籠池氏も修行の結果、呪いの波動を飛ばせるようになったのかと思いました。
 相手がへりくだれば遠慮する日本人と違って、相手が引けばますますつけあがる肉食系白人のトランプとしては演説の中で日本は危機だから、もっとアメリカから武器を買えとセールスする始末。
今までもずいぶん日本は巨額の武器やら戦闘機やらを買わされてきたのですが、もっと買えとは、
北朝鮮とグルではないのと疑われる始末です。
 一昨日は秦野の農協直売所で野菜を大量に買ってきました。午後なのでほとんど売り切れでしたが、残り物に福がある、で結構買えました。珍しいのは山形の東根市から来た「まこもたけ」、初めてですが、なんの料理にも使えるとメモがついてたので、酢味噌和えや野菜炒めにするとおいしかったです。元気になり、朝の目覚めが良くなった気がします。血圧が低いので、朝になると、あ~また朝か、生きててよかった、ですが、目が覚めてすぐに若い頃のようにぱっと起きて動けたのは、まこもたけのお陰かもしれないです
171105_171610.jpg171106_134013.jpg
171106_134246.jpg

nice!(0)  コメント(0) 

唐人お吉異聞を出版しました [神社仏閣]

勝林寺の1本のハス (2).jpg
キンドルから「唐人お吉異聞」を出版できました。
前の「お吉と喜和子」の短縮版です。価格は五ドルですが、
今なら無料キャンペーン中(五日間)ですので、ぜひ無料キンドルをダウンロードしてご覧いただければ幸いです(^^)スマホでもパソコンでもキンドルは無料でダウンロードできます。


唐人お吉異聞: 幕末に日本のために活躍したお吉の輪廻転生


nice!(0)  コメント(0) 

中華街は大混雑 [食べ物]

171104_162224.jpg171104_163712.jpg171104_162419.jpg171104_162201.jpg171104_152643.jpg
昨日は蒲田の先にある病院へお見舞いに行ってきました。駅も電車も大混雑。
親戚の女性はガンで入院なのですが、意外にお元気で少しほっとしました。
帰りに多摩川線の駅そばにある福禄寿の大明神にお参りして、そのまま中華街へ。
入り口の台湾茶の店でプーアル茶を買ってから、いつものライシャンソンへ。
場所は石川町で降りてから延平門をくぐり、中華学校の横を通って、善隣門をくぐり、
中華街大通りを行くと西芳インポートという雑貨店がありますので、そこを左折すると
すぐです。
小さなお店ですが中華街で一番旨い、と行けば必ず寄ります。
大通りは大混雑でも空席ありで、すぐに座れました。
前は平日ランチが4品で650円でしたが、少し値上げで定食が850円。
でもお値段以上です。ボリュームたっぷりで残念ながら、麺を半分残してしまいました。
美味しくて全部食べたいのですが、半炒飯と五目そば、シュウマイ、杏仁豆腐、中華漬物で
お腹いっぱい。何か容器を持参して、炒飯を持ち帰れば五目そばの麺を食べきれたのに、と
あとの祭りです。
穴場だから隠しておきたい店なのに、ここで宣伝すると次回行った時満席で入れなかったらと
危惧しますが、ブログをご覧の皆様は節度ある方々なので、そんなに殺到しないと想像します。




nice!(0)  コメント(0) 

吉方位取り [占い]

先週の月曜日、晴天の日にどこへ買い物へ行こうか、東はヨークマート、西はイオンモール、どっちがいいかと迷った時に[日替わり吉方位取り]を思い出し、その本を見れば、その日の吉は南でした。
ということは、西でも東でもなく、ビッグイオンです。
そこで行ってみると、駐車場もいっぱいに混んでいて、中も人で混んでいました。
平日なのに?と思って見ると、5のつく日と0のつく日はポイント五倍と張り紙があるのです。
なるほど、それでなのね、と気が付いて買い物をしましたが、割引も多く、やはり吉方位取りをすると些細なことですが、小さなお得があるようでした(^^)。

追伸ですが、無事に目次をつけて「唐人お吉異聞」を再出版できました。
キンドルでしか見られなくて、価格は五ドルとなってしまいましたが、無料でサンプルダウンロードができますので、ご覧いただけると幸いです(^^)



日替り吉方位取り ~仕事も恋愛もお金も思いのまま~


5年暦付き 恋・仕事・お金の縁結び吉方位旅行


唐人お吉異聞: 幕末に日本のために活躍したお吉の輪廻転生


nice!(1)  コメント(0) 

台風一過の青空 [占い]

今日は休みだったのですが、富士山を見る暇もなく多忙でした。
台風のせいで富士山の冠雪が消えたとテレビで見ました。
多忙とは、朝から洗濯と布団干し、百円野菜棚で買った分葱に芽が出てしまったので、急いで鉢植えにしました。それからビッグイオンに買い物へ。
その合間にキンドルで本を出しました。
4年前に出した本が長すぎるので余分で不要な部分を削って短くして再出版しました。
半分くらいにするつもりが、8万文字が7万文字になった程度なので、たいして変わりはないのですが、数年ぶりにキンドル本を出版するので、作り方で結構四苦八苦しました。
昨晩、3時までかかって原稿を整え、今朝アップしたのですが、お昼ごろに読み返してみると出だしが変。
そこで書き直して午後に再投稿しました。
その後気が付いたのは目次を忘れていたことでした。
目次のない小説なんてアホカ、ですね。
イオンで買い物をしてきて夕食を済ませてから、目次を作るのに四苦八苦。
目次をクリックすると、そのページに飛ぶようにしなくてはならないのですが4年前にできたことを忘れていたので、一からワードの説明を見てやり直し。
どうにかできたので、再投稿しようとしたら、午前の再投稿が準備中なのでダメ。
仕方ないので、明日またやり直します。
というわけで、昨晩は、前よりもサクサクできそうだったので、なれたみたいと喜んでいたのも
つかの間、今日は変な文章と目次で苦労しました。
次回は写真を入れようと思うのですが、未完成でもアップできて直しもできるのが電子書籍の良いところでしょうか。
タイトルは、「唐人お吉異聞」で値段は3ドルくらいです。
ちゃんとアップできたら、お知らせしますので、なにとぞよろしくお願いします。



唐人お吉異聞: 幕末に日本のために活躍したお吉の輪廻転生


nice!(0)  コメント(0) 

NYtimes 安倍勝利の謎 [政治]

人気もない安倍総理と自民党が勝利したことについて、海外各国が変だと言ってます。.....
[ヒステリーを利用し、目を逸らした突然解散選挙]

散々喧伝された‘北朝鮮の脅威’を巡る懸念とヒステリーを利用した突然解散選挙をするという首相の賭けは、広く想定されていた通り成功した。政治的成果は大変なものだ。わずか数ヶ月前、事態は安倍と自由民主党にとって、好ましいものではなかった。
ニューヨーク・タイムズは、‘安倍のなぞ’と表現している。
安倍首相の支持率は、一連のスキャンダルに悩まされて、夏の間に30パーセント以下に下がり、選挙運動中に行われた世論調査では、安倍首相の対北朝鮮タカ派戦略を支持する人より、反対する有権者の方が多かった。

“ここに安倍のなぞがあります”
キングストン教授[東京にあるテンプル大学アジア研究科ディレクター]は語った。
“基本的に、有権者に不人気で、政策がとりわけ人気があるわけでもなく、指導者として、高得点というわけでもない人物が、それでも、一体どうして、選挙に勝ち続けるのでしょう?”
だから、カンニングで百点取った生徒のように、勝っても笑顔がないのですね。
遠からず天罰が下るかもしれません。猫のお局様はしっかりと見ています。
026.JPG

026.JPG
nice!(0)  コメント(0) 

HAPPY HALLOWEEN! [風物詩]

すっかり日本の行事として定着したハロウィーンです。
今日は、英語の先生が仮装をして、クラスで楽しいゲームをしてくれました。
日本のお盆と似ていると思うのですが、違うところは、日本は家のご先祖様をお迎えするのに対して欧米は、すべての霊魂をお招きしておもてなしをするという点です。
万聖節は、すべての物に霊魂が宿るという日本の八百万の神と似ているのでしょうか。

171027_105736.jpg
171027_105822~00.jpg
nice!(0)  コメント(0) 

世界的建築家坂茂氏の木造仮設住宅が完成 [災害]

th[2].jpgth[7].jpg昨年の産経ニュースから転載させていただきます・・・
世界的な建築家として知られる坂茂氏(59)らが手掛けた木造仮設住宅が熊本県御船町に完成し、報道陣に公開された。2日から入居が始まる。坂氏は「仮設住宅でも住み心地がよくなるように改善する活動を続けたい」と述べた。 
 坂氏は平成7年の阪神大震災以降、被災地で活用される建築に力を入れてきた。紙管やコンテナを利用した仮設住宅や、プライバシーのない避難所用に、間仕切りシステムを開発した。こうした点も評価され26年、「建築界のノーベル賞」と称される「プリツカー建築賞」を受けた。
 熊本地震に際しても「避難所生活を少しでも快適にしてほしい」と、熊本県内40カ所の避難所に、計2千セットの間仕切りを無償提供した。
 さらに、県が一部の仮設住宅を木造とする方針を打ち出したことを受け、坂氏が設計を手掛ける仮設住宅プロジェクトが進行した。御船町小坂の竹やぶだった空き地2カ所に、木造仮設住宅3棟10戸が完成した。
 仮設住宅は2DK(約30平方メートル)7戸と、3K(約40平方メートル)3戸。天井が2・4~2・7メートルと高く、部屋と部屋の間に、収納空間を配した。
 柱や壁には、工場で作った木のフレームと合板を組み合わせた木質パネルを使用する。現場での工期は約1カ月足らずという。
 坂氏が主宰するNPO法人「ボランタリー・アーキテクツ・ネットワーク(VAN)」(東京)の原野泰典事務局長は「十分な遮音性能を確保した。また、木質パネルを使う仕組みは安価で、多様なオーダーにも対応できる。坂建築の真骨頂が発揮された」と解説した。
 坂氏らは今後も、慶応大や熊本大と共同で、建築からの被災者支援を続ける方針という。坂氏は「予算や広さには制約があるが、住環境のグレードアップは欠かせない。仮設住宅を住みやすく改善する努力を続けたい」と述べた。(谷田智恒)
坂氏曰く「先日の宮中晩餐会(ばんさんかい)で、オバマ米大統領が僕に「あなたの建築のファンです。私は昔、建築家になりたかったんです」とおっしゃったので、「まだ手遅れではないですよ」と申し上げました。政治家はいろんな人の利害関係を調整し指揮する立場。その意味では建築家と似ていますね。そういえば第3代米大統領、トーマス・ジェファソンは建築家でした。」
nice!(0)  コメント(0)